電波少女、電波少女的ヒッチハイクの旅 完! メジャーデビュー決定!

スポンサーリンク

電波少女がメジャーデビューをかけて行っていた企画“電波少女的ヒッチハイクの旅”47都道府県ストリートライブTOURを完走し、無事地元宮崎にゴール!メジャーデビュー決定!※ソニーミュージックより初夏デビュー予定。

この企画は、2016年11月11日に北海道時計台を出発、ヒッチハイクで移動し47都道府県全県にてストリートライブを行いながら、2017年1月31日までに地元宮崎にゴール出来ればメジャーデビューが決定するという企画で、その道中に様々なミッションがかせられていた。LINEで友達1,000人できるかな!?企画や、必ず毎日LINELIVEにてストリートライブやヒッチハイクの移動模様を生配信せよといったミッションの他、日本一の高さ100mからのバンジーや、雪解け水での滝行、スカイダイビング、肝試し、ママチャリで琵琶湖1周200km走破など超過酷なミッションが用意される中、メンバーの入院や時折険悪なムードになりつつも2人はすべてのミッションをクリアした。

ゴールまでに、世界大会に出場するプロスキーヤーや、トライアスロン日本代表選手、既にメジャーデビューしている歌手など様々な方の車、計96台をヒッチハイクし総距離9,222kmを走破。ストリートライブの総動員数は2,500人を超え、旅の一部始終を生中継しているLINE LIVEでは人気チャンネルランキング1位、ライブランキング1位を獲得し、総ハート数は5千万を超えた。

旅の模様は今後YOUTUBEにてダイジェスト版がアップされていくのでチェックしよう。

さらに2月4日にはShibuya WWWにて“サライ” ~電波少女的ヒッチハイクの旅 完~と題したワンマンライブが開催される。宮崎から東京までの帰路もヒッチハイクをかせられた彼ら。“電波少女的ヒッチハイクの旅”企画の結末がすべてわかるワンマンライブとなる事はもちろん、旅中に制作された新曲“FOOTPRINTS”の披露や、この旅で初めて披露された“Reカールマイヤー”のリアレンジバージョンも更にパワーアップし披露される予定。今後の電波少女のリリースやライブの新しい情報も発表されるであろう今回のワンマンライブは、ファン必見のイベントとなる事は間違いない。チケットは一般発売中、売り切れ必死のため早めにチェックしよう。

電波少女
電波少女
電波少女
電波少女
電波少女
電波少女
電波少女
電波少女

電波少女 ワンマンライブ“サライ”~電波少女的ヒッチハイクの旅 完~

日程:2017年2月4日(土)
会場:Shibuya WWW
開場/開演 17:00/18:00
料金:前売り¥3,500(ドリンク代別)
問い合わせ:Shibuya WWW 03-5458-7685
各プレイガイドにて一般発売中!

オフィシャルホームページ http://denpagirl.com
LINELIVE 電波少女的ヒッチハイクの旅 https://live.line.me/r/channels/49817
Official YouTubeページhttps://www.youtube.com/channel/UCsT2ScotGVYh1dMPRgcg9pw
Twitter アカウント https://twitter.com/denpagirl_dpg

スポンサーリンク

電波少女プロフィール

2009年、インターネット動画投稿サイトに突如姿を現した数名の個性派MC・TMで電波少女結成。
幾度のメンバー加入、脱退を経て、現在はMC担当ハシシとパフォーマンス&ボタンを押す係担当nicecreamの2名で活動。
ハシシの等身大でリアルなリリックと、キャッチーなメロディーは一度聞いたら耳から離れない中毒性を持ち、ライブにおけるnicecreamのダンスパフォーマンスは、他では味わえない華やかさがありライブならではの一体感を生み出している。
2010年 FreeDL音源集「廃盤」リリース。※2000DL以上を記録。
2013年7月 1stAlbum「BIOS」リリース。※予約開始初日で1000枚完売し、計2500枚を超えるセールスを記録。現在は廃盤。
2015年7月8日 2nd Album「WHO」リリース。※タワーレコードオンライン予約チャート第2位を記録、オリコンチャート19位にもランクインする。
2016年2月27日 shibuya WWWにてワンマンライブ開催。※チケットソールドアウトとなり大盛況にて終了する。
2016年5月11日 最新作EP「パラノイア」リリース。※オリコンチャート10位にランクイン。iTunes ヒップホップ/ラップチャート1位を記録。
2016年5月22日 shibuya asiaにてリリースパーティーを開催。※チケットソールドアウトとなり大盛況にて終了。
各動画サイトにアップロードされたMVなどの映像は累計で200万再生を突破しており、今、最も注目と期待を集めているHIPHOPCREWである。

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク