上白石萌音、瀬川あやか、majiko、ポニーキャニオン女性新人アーティスト3組によるライブイベントを開催!

スポンサーリンク

ポニーキャニオン所属の女性新人アーティスト3名によるイベント『Girls Pop Collection』が2016年12月27日(火)青山RizMで開催された。

出演は上白石萌音、瀬川あやか、majiko。それぞれの際立った音楽性、瑞々しい歌声を体感できる意義深いイベントとなった。

瀬川あやか

トップバッターは“現役看護師シンガーソングライター”として2016年6月にメジャーデビューを果たした瀬川あやか。ツインテール&ニットキャップ姿で登場した彼女は、ピアノの伴奏とともに、切ないラブソング「タイムマシン」(CD未収録)、生きることの奥深さを綴った「サンサーラ」(2ndシングルカップリング/CX「ザ・ノンフィクション」ED)を披露。幅広い表現力で観客を魅了する。

「今日も(勤務先の)病院から来ました。まだまだ楽しい行事もあるので、体調に気を付けて。もちろんライブも楽しんでください!」というMCのあとは、夢に向かって進むことの大切さを描いた「夢日和」(1stシングル表題曲/TBS「CDTV」6月度ED)、初恋をテーマにした「恋の知らせ」(2ndシングル表題曲)。彼女が演奏するアコースティックギターの響きもカラフルな歌の世界をしっかりと引き立てていた。

2017年1月13日に行われる新春初ワンマンライブ「私なりの酉ックオア酉ートメント」(shibuya eggman)の告知を挟み、前向きなメッセージをたっぷり含んだ「The Brightest Woman」(2ndシングルカップリング)へ。親しみやすいキャラクター、色彩豊かな音楽性をアピールした。

majiko

2番手は2017年2月15日(水)にミニアルバム「CLOUD 7」でメジャーデビューが決定しているmajiko。動画投稿サイトを中心に2010年から活動をスタートさせ、圧倒的な歌唱力、そして、楽曲によっては作詞・作曲・編曲をも手がけるマルチアーティストとしても評価されている彼女の音楽的なポテンシャルの高さは、この日のステージからも強く感じられた。

オープニングは、恋人たちの最後の夜を生々しく描写した「さよならミッドナイト」。鋭さと美しさを共存させた歌声が響き渡り、会場の雰囲気を一変させる。さらに新曲「ノクチルカの夜」(「CLOUD 7」収録予定)も披露。ブルース、ジャズのテイストを交えたアコースティック・サウンド、揺れるような不安感が伝わる歌も素晴らしい。

「みなさんの心のなかに光の花が咲きますように」という言葉に導かれた「光の種」、R&Bのエッセンスを反映したアレンジと“まるで鯨の胃の中のようだ逃げられはしない”という歌詞が印象的な「植物園」も絶品。濃密な生と性を感じさせるmajikoの独創的な音楽は、オーディエンスの心をしっかりと捉えたようだ。

上白石萌音

最後は上白石萌音。大ヒットを記録している映画「君の名は。」のヒロイン・宮水三葉役を好演し、2016年のエンターテインメント・シーンに確かな存在感を示した彼女は、デビュー作「chouchou」(映画の主題歌・挿入歌をテーマにしたミニアルバム)の収録曲を中心にしたステージの展開していく。まずはピアノ弾き語りによる「変わらないもの(劇場版アニメーション「時をかける少女」挿入歌)。さらにサポート・ギタリストとともに「366日」(映画「赤い糸」挿入歌)、「なんでもないや(movie ver.)」(映画「君の名は。」主題歌)を歌い上げる。ひとつひとつの言葉に感情を込め、丁寧に手渡すようなボーカルが心に響く。

MCで歌手デビュー以降の2カ月を振り返り、数々の音楽番組に出演できたこと、奥華子、HY、RADWIMPSといったアーティストとの縁が生まれたことに対する感謝を述べた後は、「YOU BELONG WITH ME」(Taylor Swift)。「盛り上がっていきましょう!」と楽しそうに身体を揺らす姿も新鮮だった。

ラストの「SMILE」(映画「Modern Times」主題歌)を歌い、ステージを降りた後も拍手は鳴り止まない。再び姿を見せた上白石は「人生初アンコールです! ありがとうございます」と「奏(かなで)」(スキマスイッチ)を披露。「聴いてくださる方がいる限り、歌い続けます」という言葉とともにイベントはエンディングを迎えた。

(上白石は2017年にオフィシャルモバイルFC「mone moblie」の開設を発表。年明け1月6日よりプレオープン。上白石の誕生日である1月27日にグランドオープン)

text=森朋之

スポンサーリンク

《majiko》

■majiko Debut Mini Album 「 CLOUD 7 」 2017.02.15 SPOT

■major debut mini album

majiko「CLOUD 7」

2017年2月15日(水)発売 品番:PCCA-04473 価格:1,620円(税込)

収録曲(全6曲・曲順未定)

prelude

ノクチルカの夜

Lucifer

昨夜未明

shinigami

タイトル未定

[Profile]

majiko/まじ娘 (読み:まじこ)

母親がボーカリスト/ボーカルトレーナーということもあり幼少の頃からROCK、SOUL、JAZZ、ときには民俗音楽も流れる音楽の絶えない環境で育つ。

2010年6月、動画共有サイトに自身の歌を初投稿。2013年12月、人気ライブイベントETA(EXIT TUNES
ACADEMY)に初出演を果たすと、その圧倒的な 歌唱力で、観衆、共演者、関係者をも驚愕させる。

2015年4月、1stアルバムとなる「Contrast」をリリース。アルバムにはホリエアツシ(ストレイテナー)による書き下ろし曲をみきとPが編曲した、ジャンルの枠を超えた名曲「アマデウス」や、「心做し」「アイロニ」「独りんぼエンヴィー」等、ボーカロイドを代表する楽曲
を多数収録し各方面より高い評価を受ける。 2015年6月、自身初のワンマンライブを東京キネマ倶楽部にて開催。チケットはソールドアウトとなる。

2015年11月、プロデュースにホリエアツシを迎え
た初のシングル「mirror」をリリース。続く2016年1月には同じくプロデュースにホリエアツシを迎えた2nd
ALBUM「Magic」をリリース。アルバムではボーカリストながら半数以上の楽曲の
作詞作曲を手がけるなどマルチな才能を発揮。2016年1月大阪・心斎橋Music Club
JANUS、2月東京・LIQUIDROOMにて2度目のワンマンライブを開催。

近年では海外のライブイベントにも 多数出演。国内にとどまらずワールドワイドな活躍をみせる。

2017年2月、アーティスト名を「まじ娘」から「majiko」へと変更し、ポニーキャニオンよりメジャーデビューが決定。ここを新たなるスタート地点として、更なる飛躍が期待されている。

[More Information]

Official HP http://majiko.jp
Twitter @majakoja
Instagram @_majiko_

《上白石萌音》

■■ライブ情報

1st ワンマンライブ『Live THEATRE 〜chouchou〜』

2017年2月10日(金) 東京・shibuya duo MUSIC EXCHANGE
2017年2月17日(金) 大阪・UMEDA CLUB QUATTRO

開場/開演:18:30/19:00

チケット:4,000円(税込) ドリンク代別・未就学児入場不可

超最速先行販売

2016年12月28日(水)16:30~2017年1月1日(日)6:00

※COUNTDOWN JAPAN 16/17 会場でのみ購入可能

“mone mobile”限定先行受付

2017年1月6日(金)10:00 ~ 1月12日(木)23:59

※お申込み数が多数となった場合は抽選となります。
※詳細は1月6日に開設されるオフィシャルモバイルFCサイトをご確認ください。

一般発売

2017年1月20日(金)10:00~ 2月16日(木)18:00

■■リリース情報

2016年10月5日(水)発売

上白石萌音 メジャーデビューカバーミニアルバム『chouchou』

PCCA-04426 /¥1,800(tax in)

[収録カバー曲]

M1 366 日 (映画「赤い糸」主題歌)
M2 Woman "Wの悲劇“より (映画「Wの悲劇」主題歌)
M3 変わらないもの (劇場版アニメーション「時をかける少女」挿入歌)
M4 On My Own (映画「レ・ミゼラブル」劇中歌)
M5 なんでもないや(movie ver.)(映画「君の名は。」主題歌)
M6 SMILE (映画「Modern Times」挿入歌)

■■出演映画・ドラマ情報

《ドラマ》

2017年1月クール

MBS/TBSドラマイズム「ホクサイと飯さえあれば」初主演・山田文子役

TBS毎週火曜 深夜25:28〜/ MBS 毎週日曜 深夜24:50〜

《映画》

公開中『君の名は。』(東宝)宮水三葉役

公開中『溺れるナイフ』(ギャガ)松永カナ役

■■オフィシャルサイト&SNS

□上白石萌音アーティストオフィシャルサイト: http://kamishiraishimone.com
□上白石萌音オフィシャルInstagram: https://www.instagram.com/mone_kamishiraishi/
□上白石萌音ブログ:http://ameblo.jp/mone-kamishiraishi/

《瀬川あやか》

■■瀬川あやか 新年初ワンマンライブ

〜私なりの酉ックオア酉ートメント〜
【日程】
2017年1月13日(金)
【時間】
19:00 OPEN/19:30 START
【会場】
Shibuya eggman
【チケット】
前売り:3,500円 (ドリンク代別)
当日券:4,000円(ドリンク代別)

■■リリース情報
瀬川あやか
2nd Single『恋の知らせ』
2016年10月19日発売
初回限定盤[CD+DVD] ¥1,500 (tax in) /PCCA-04437
通常盤[CD Only] ¥1,200 (tax in) /PCCA-04438

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク