篠原ともえ初のオール・タイム・ベスト! 浅倉大介との共演で、歌詞:北野武、作曲:玉置浩二の名曲「嘲笑」の新録カヴァー収録。 レーベルの枠を越えた36曲2枚組CDとして2017年3月8日発売!

スポンサーリンク

1995年7月1日に「篠原ともえ+石野卓球」名義のシングル「チャイム」でデビューし、一躍“シノラー”ムーブメントを巻き起こした篠原ともえ。以降、衣装デザイン、ソングライター、女優、ナレーションほか、近年は星・天文を愛する“宙(そら)ガール”としてマルチな才能を発揮し、幅広い活動を展開中の彼女が、自ら選曲・監修した歌手活動の集大成ともいうべき、レーベルの枠を越えた初のオール・タイム・ベスト(CD2枚組全36曲収録)を、2017年3月8日に発売する。特に注目なのは、スペシャル・トラックとして、天文友達でもある浅倉大介のピアノ演奏により、星歌の名曲と誉れ高い「嘲笑」(歌詞:北野武、作曲:玉置浩二)を新録カヴァー収録していることである。この「嘲笑」のカヴァー収録について、二人のコメントをもらっている。

篠原ともえ

「大好きな星歌『嘲笑』を新録でカヴァーさせてもらいました。

この曲は絶対、私と同じ“星好き”の浅倉大介さんの素敵なピアノで歌いたいと思って、お願いさせて頂きました☆」

浅倉大介

「天文フレンドの篠原ともえちゃんとは、実は今回が初めての音楽仕事でした。

彼女がこの歌に込めた想いをそのままピュアに伝えたくて、心を込めてピアノを弾きました。僕らなりの星空を表現できたと思います。」

なお、新録カヴァーされた「嘲笑」は、2017年1月5日より神奈川県藤沢市湘南台文化センター・こども館宇宙劇場で上映されるプラネタリウム番組「宙ガール 篠原ともえのレッツ!スターウォッチング」の挿入歌にもなっている。

篠原ともえ
篠原ともえ
篠原ともえ(左)・浅倉大介(右)
篠原ともえ(左)・浅倉大介(右)

篠原ともえ ☆ALL TIME BEST☆

発売日:2017年3月8日

CD2枚組全36曲収録

価格:¥2,778+税

品番:MHCL 30447~8

最新デジタル・リマスター&高品質Blu-spec CD2仕様。

■ソニーミュージック 篠原ともえスペシャルサイト
http://www.110107.com/tomoe_shinohara

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク