中島裕翔×新木優子が池袋サンシャインシティ噴水広場にサプライズ登場! “うるキュン”決めゼリフに黄色い歓声!

スポンサーリンク

12月16日、池袋サンシャインシティ噴水広場に中島裕翔×新木優子の青春ラブストーリー『僕らのごはんは明日で待ってる』の特大オリジナル“うるキュン”クリスマスツリーが登場し、サプライズで中島裕翔と新木優子が点灯式に登場した。

中島裕翔さんは“サンタ帽”、そして新木優子さんは“トナカイ帽”を被って登場すると噴水広場前に集まったファンから「カワイイ!」の歓声が響き渡った。

カウントダウンを行い、2人は『うるキュンツリー点灯!』と掛け声をかけると場面写真や”うるキュン”マークが飾られた特大ツリーが点灯し会場を沸かせた。

クリスマスの思い出について中島裕翔さんは「やっぱりサンタさんの思い出はありますね。僕が頼んでたおもちゃと違うおもちゃが届いたことがあって。そしたらその”お詫びの手紙”と思われるものが届いて(笑)すごく不思議な気持ちになりましたね。本当にいるんだなと思って。そういう思い出はありますね」と幼少期の可愛らしいエピソードを明かすと、新木優子さんは「私もサンタさんの思い出が強くて。一番嬉しかったのは、当時流行ってた『たまごっち』を貰ったことですね。全然手に入らなかったのに、サンタさんが届けてくれたのでいまだに覚えてますね」と振り返っていた。

理想のクリスマスイヴの過ごし方について、中島裕翔さんは「やっぱり家族と過ごしたいかなと。いろんな料理を母親が出してくれるので、みんなでごはんを食べたりしたいですね」と語り、新木優子さんは「私は友達と楽しくワイワイ過ごしたいですね。ビンゴしたり、カラオケとか。みんなで歌って踊って。今年なら”恋ダンス”を覚えたので、みんなに覚えてもらって一緒に踊りたいです(笑)あとは今流行りのマネキンチャレンジやったりとか!」と理想の過ごし方を語っていた。

映画で無口でネガティブな男子・亮太にちなみ、自分がネガティブだと思ったエピソードを問われると、中島裕翔さんは「ついさっきありましたね。今回サプライズゲストという形での登場だったので、出てみて歓声がなかったらどうしようかと(笑)」とナーバスな一面を見せていた。また、亮太とは正反対の太陽のように明るくポジティブな小春にちなみ自分が超ポジティブだと思ったエピソードを問われると、新木優子さんは「この映画の撮影ではすごく寒いところでアイス食べるシーンがあったんですが、春のシーンだったので、がくがく震えているのに『暑い』って言いながら頑張ってアイスを食べきったことが、自分の中でポジティブだったなと思いました。」と吐露。中島裕翔さんは「冬を感じさせちゃいけないから、白い息が見えないように氷をがりがり食べたりね」と、撮影秘話を語っていた。

この日は、クリスマス目前ということで“うるキュン”させるサプライズ演出として、中島裕翔さんから「恋人にプレゼントを渡す」設定で、会場に集まったファンを恋人に見立て、『去年まともにクリスマスをお祝いできなかったから、今年は今年からはずっとずっと一緒にいたいな』というセリフを放つと黄色い歓声が会場内を包み盛り上がると、新木優子さん「これは”うるキュン度”100%じゃないですか!?『去年ちゃんとクリスマスのお祝い出来なかったから』という一言にうるっとしつつ、『これからもずっとずっと一緒にいようね』って言葉にキュンときましたね。」と、新木優子さんもうるキュン。

最後に中島裕翔さんは「ぜひこの映画を観て、二人の心の通い方だったり、二人を取り巻く環境などを、自分に当てはめて観て欲しいなと思います。ぜひ劇場でご覧ください!」、新木優子さんも「今日はありがとうございました!映画の公開は年明けすぐなので、ぜひ劇場で観てください!」とアピールしていた。

映画『僕らのごはんは明日で待ってる』は2017年1月7日(土)TOHOシネマズ 新宿ほか全国ロードショー!

新木優子
新木優子
新木優子
新木優子
新木優子
新木優子

映画『僕らのごはんは明日で待ってる』公式サイト http://bokugoha.com

©2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク