広告

ROCK IN JAPAN2023のオープニングアクトを務めるなど今大注目のバンド「Hwyl」が新曲『安全地帯』のリリックビデオを本日公開!配信もスタート!

記事内には広告が含まれます予めご了承願います

ROCK IN JAPAN2023のオープニングアクトを務めるなど今大注目のバンド「Hwyl」が新曲『安全地帯』のリリックビデオを本日公開!配信もスタート!

あきたりさ(Vo&Gt)、タケマトモヤ(Ba)、クマダ ノドカ(Gt)の3人組ロックバンド「Hwyl(読み:ヒュイル)」が新曲『安全地帯』のリリックビデオを公開。同日、配信でもリリースした。

2022年にリリースした「暮らし」がSNSで話題となり、通販限定で販売したCDは度重なる再販も即SOLD。2023年はROCK IN JAPAN2023のオープニングアクトやフジテレビ系列「Love Music」への出演など今各所で話題を呼んでいる“歌詞が心に刺さりまくるバンド”こと、「Hwyl」が新曲「安全地帯」をリリースした。

今回の楽曲は苦しくても前を向いて進んでいきたいという思いが込められたメッセージソング。 作詞を担当しているあきたりさ(Vo.)は「学生時代に何度か親の顔が見てみたいと言われた事があって、自分は自分だって思いながらも、たくさん迷惑をかけてて、でもその時に親から『何があってもあんたは普通の子だよ』って言ってくれた時に、自分にとっての「普通」は、「自分が選んだもの」なんだと思えるようになりました。それが私にとっての心の拠り所であり、安全地帯でした。あの頃、親の言葉で自分がそう思えたように、この曲が誰かの安全地帯になってくれたらいいなと思います。」とコメントしている。

また同日、20時解禁となるリリックビデオは谷本将典による作品で、心に湧いてくる焦燥や不安などのネガティブな感情と対峙し、もがきながらも、光の射す方へと歩いていく希望を感じさせる曲とぴったりな映像に仕上がっている。10月25日には自主企画「KEYAGUNDO LV.2」の開催も予定しており、パーカーズとのツーマンライブを行う予定だ。

なお、本人たちが出演しているポリテクカレッジ千葉メカトロニクス技術科とのコラボ映像も同日公開となったのでこちらも併せて是非チェックしていただきたい。

ROCK IN JAPAN2023のオープニングアクトを務めるなど今大注目のバンド「Hwyl」が新曲『安全地帯』のリリックビデオを本日公開!配信もスタート!

Hwyl

「安全地帯」

Now on streaming

「安全地帯」Lyric Video

ROCK IN JAPAN2023のオープニングアクトを務めるなど今大注目のバンド「Hwyl」が新曲『安全地帯』のリリックビデオを本日公開!配信もスタート!

YouTubeで見る

「安全地帯」配信ストアリンク

https://lnk.to/hwyl_anzenchitai

Twitter https://twitter.com/hwyl_band

Instagram https://www.instagram.com/hwyl_band/

<ライブスケジュール>

10月25日 Hwyl 企画

「KEYAGUNDO LV.2」(渋谷)

会場:Shibuya La.mama

OPEN/START 18:30/19:00

ADV/DOOR ¥2,300+D/¥2,800+D

https://eplus.jp/sf/detail/3928900001-P0030001P021001

9月23 日 マイアミパーティー企画@下北沢近松

10月1日 MEGA★ROCKS@仙台(会場未定)

10月10日レイラ企画(下北沢)@下北沢Flowers Loft

10月13日 SPRINGMAN 企画@下北沢CLUB Que

11月3~5日 ボロフェスタ2023@京都

11月4日 Knockout fes@下北沢

11月13日 板歯目企画@代官山SPACE ODD

12月3日 レイラ企画@新宿LOFT&LOFT bar

関連記事

お買い物リスト(Amazon)

-新着ニュース, 音楽ニュース
-