広告

EXILE TAKAHIRO 武道館 LIVE 2023 ”EXPLORE” ライブレポート(2023.9.21)

記事内には広告が含まれます予めご了承願います

EXILE TAKAHIRO 武道館 LIVE 2023

ソロデビュー10周年イヤーを迎えたEXILE TAKAHIROが、9月21日、東京・日本武道館で「EXILE TAKAHIRO 武道館 LIVE 2023 "EXPLORE"」を開催した。

今年EXILE加入から17年を迎えるTAKAHIROにとって、日本武道館は思い出の地。2006年9月22日、「EXILE VOCAL BATTLE AUDITION 2006 〜ASIAN DREAM〜」の最終決戦が行われ、TAKAHIROのEXILE加入が決まったのがこの日本武道館だった。TAKAHIROが以前から「夢のステージ」と称してきた場所での、初単独ソロライブ。記念すべき一夜を、9000人のファンが見守った。

スモークが立ち込めるステージに、バンドメンバーが登場。噴き上がる炎と渦巻く歓声に迎えられ、TAKAHIROも姿を現した。1曲目は「EXPLORE」。10周年イヤーの集大成とも言える最新アルバム「EXPLORE」のタイトル曲であり、恐れることなく前進する魂を爆発させたロックチューンだ。「YOU are ROCK STAR」でさらに熱を帯びていくTAKAHIROのボーカル。全力のパフォーマンスで会場を魅了し、続く3曲目は「一緒に歌っていきましょう!」と呼びかけ「Choo Choo TRAIN」を披露。TAKAHIROは笑顔で歌うファンの姿を嬉しそうに見渡している。EXILE加入後初のシングル曲となった「Everything」、そして「Love Story」もファンと一緒に大合唱。バラエティに富んだ楽曲で前半5曲を一気に駆け抜けた。

最初のMCでは「帰ってきました、日本武道館!EXILE TAKAHIROです!やっとここまで辿り着きました!ここはEXILE TAKAHIRO誕生の地、僕の原点です」と会心の表情で挨拶。「昨日の夜は緊張と興奮で8時間くらいしか眠れなかったけど」と笑いを混じえながら、ここまで支えてくれたファンの皆さんへの感謝を伝えた。

バイオリンのソロから始まった「一千一秒」は、記念すべきソロデビューを飾った1曲。ハイチェアに腰掛け、丁寧に、そして言葉以上の想いを伝えるように歌い上げた。サックスの音色が切なさを際立たせた「Eternal Love」は、エモーショナルな歌声にどんどん引き込まれていく。ボーカリストというよりも、1人の人間として伝えたい思いが溢れているような熱っぽい歌声だ。

2回目のMCでは、17年前の明日がEXILEに加入した日であることに触れ、「1日前にこうして皆さんとライブをさせていただいて、新しい姿で明日を迎えよう!…と」とTAKAHIRO。また、EXILEの第一章が本当に大好きで、加入前はカラオケでもよく歌っていたということで、「ここからは僕の大好きなナンバーをお届けしたいと思います。感謝を込めて歌わせていただきます」と語って次のセクションへ。「羽1/2」、「THIS IS LOVE」、「Lovers Again」などEXILEの楽曲を、美しい映像演出とともに届けた。「時の描片~トキノカケラ~」ではステージの左右に伸びる花道の先まで移動し、ファンのすぐそばで大きく手を振る場面も。サビの部分は会場がひとつになっての大合唱となり、幸せな空気に包まれた。「響 ~HIBIKI~」、「変わらないモノ」の2曲では、TAKAHIROの息づかいまでもが極上の音色となって世界観を作り上げる。夢の舞台、日本武道館のステージで、しかも一人きりで歌い上げるTAKAHIROの堂々たるボーカルに、客席からは熱く長い拍手が寄せられていた。

ライブ後半戦はZIGGYの名曲でありTAKAHIROもカバーしているポップなロックチューン「GLORIA」から。先ほどまでのボーカルスタイルとは一転、バンドのフロントマンとして一体感を楽しんでいるようなパフォーマンスが新鮮だ。「Irish Blue」の爽快感、ライブならではのグルーブも痛快。これまでたくさんのステージを共にしてきたバンドメンバーとの絆、信頼し合う気持ちが伝わってくるような2曲だった。

ここまでの選曲を振り返るMCでは、「「Beautiful」、やるとは思ってなかったでしょ?」と切り出し、「昔から大好きな曲なんです」とTAKAHIRO。しかもその曲が収録されているEXILEのアルバム「EXILE LOVE」が大好きで、いつかこのアルバムを引っ提げたツアーをやってみたいという夢を語る場面も。「あまり言うと大変なことになりそうだから」と笑っていたが、TAKAHIROならそれくらい思い切った夢も実現させてしまうのでは?と思えてしまう。ソロとして、またEXILEのボーカルとしてのキャリアがこの先どんな形で新しい楽しみを生み出していくのかがますます楽しみになるような、思いがけない話の展開だった。

ライブもいよいよ終盤。「Someday」、最新アルバム収録の人気ポップ曲「Happy Birthday」というアッパーなナンバーで会場を盛り上げ、本編は「またここ、日本武道館のステージに必ず戻ってきます。待っていてください!」という力強い言葉と共に、TAKAHIROからのメッセージ付きキャノンテープが降り注いだ「Unconditional」で幕を閉じた。

アンコールは、12月26日、東京・国際フォーラムでソロライブ「EXILE TAKAHIRO CHRISTMAS LIVE 2023 〜EXPLORE〜忘年会」 の開催を知らせる映像からスタート。<TAKAHIROサンタが舞い降りる!>というフレーズにひときわ大きな歓声が沸き起こる中、TAKAHIROとバンドメンバーが登場。17年前も日本武道館で歌唱した、TAKAHIROにとってもファンにとっても思い入れの強い一曲「運命のヒト」、「もっと強く」の2曲を心を込めて届けた。

最後のMCでは、まず先ほど解禁されたばかりのクリスマスライブについて触れ「また1日遅れではありますが(笑)、ファンの皆様への感謝の想いを込めて、クリスマスパーティー並びに忘年会のような感じで楽しんでいただければと思います」とTAKAHIRO。そして「日本武道館は僕にとって特別な場所。今回は皆さんに連れてきていただきました。次は僕がみなさんを連れてきます。僕なりの音楽を届けて、もっともっと喜んでいただければ、2デイズ3デイズとやっていけたらなと思っています」と胸を張り、笑顔を見せた。

最後の曲は、4月から行なっていた「EXILE TAKAHIRO LIVE TOUR "TAKAHIRO 道の駅 2023" ~Road to EXPLORE~」のオープニングとして大切に歌い続けてきた楽曲であり、EXILE ATSUSHIが作曲、清木場俊介が作詞した「Spotlight ~光の先へ~」。ソロ10周年イヤーでたどり着いたこの日本武道館から始まる新たな道のりを予感させる、感謝と決意が伝わってくるようなエンディングだった。

EXILE TAKAHIRO 武道館 LIVE 2023 EXILE TAKAHIRO 武道館 LIVE 2023 EXILE TAKAHIRO 武道館 LIVE 2023 EXILE TAKAHIRO 武道館 LIVE 2023 EXILE TAKAHIRO 武道館 LIVE 2023 EXILE TAKAHIRO 武道館 LIVE 2023 EXILE TAKAHIRO 武道館 LIVE 2023 EXILE TAKAHIRO 武道館 LIVE 2023 EXILE TAKAHIRO 武道館 LIVE 2023


リンク

関連記事

パワープッシュ

新着ニュース

櫻坂46・全国ツアー完遂!!ファイナルは東京ドーム!! 進化が止まらない櫻坂46のツアー集大成!!

2024年6月17日 06時35分

櫻坂46、ZOZOマリンスタジアムで4周年記念ライブ開催決定!!

2024年6月16日 22時46分

私立恵比寿中学、結成15周年記念イベントを都内某所にて開催決定!!

2024年6月16日 22時17分

ハロプロ研修生ユニット'24に新メンバー加入!新グループ『ロージークロニクル』としてデビューが決定! 初ステージは7月13日のハロコンからに決定! 歴史を刻む瞬間を見届けよ!

2024年6月16日 20時06分

TOKYO IDOL FESTIVAL 2024に「TEAM SHACHI」が出演決定! TIF2018以来 6年ぶり!

2024年6月16日 12時39分

「カルティエ」展覧会オープニングイベントに戸田恵梨香・今田美桜・松嶋菜々子・山田裕貴・香取慎吾・北野武ら豪華集結

2024年6月16日 07時36分

Palette Parade、全国ツアー『Hungry Journey』を華々しくスタート!9月6日に『EX THEATER ROPPONGI』にて3周年記念ワンマンライブが開催決定!

2024年6月16日 06時57分

櫻坂46“BACKS LIVE!!”開催!BACKSメンバーによる新曲MV公開も決定!

2024年6月16日 06時48分

「僕が見たかった青空」が2年連続でTIFに出演!出演日は、8月4日(日)に決定

2024年6月15日 22時40分

私立恵比寿中学 3年ぶり 8 回目の TIF 出演決定! 10 人体制初となる今回は姉・妹のユニットとしても出演!

2024年6月15日 06時43分

アクセスランキング

  • 本日
  • 週間
  • 月間

-新着ニュース, 音楽ニュース
-