広告

Ms.OOJA 待望の9th オリジナルアルバム「40」リリース!先月行われた最新ツアーより、表題曲「40」のライブ映像がフルサイズ公開!

記事内には広告が含まれます予めご了承願います

Ms.OOJA 待望の9th オリジナルアルバム「40」リリース!先月行われた最新ツアーより、表題曲「40」のライブ映像がフルサイズ公開!

Ms.OOJAの2023年第1弾リリースとなるニューアルバム「40」が昨日9月6日にリリースされ、先月行われたツアー「Ms.OOJA Billboard Live Tour」の横浜公演より、表題曲「40」のライブ映像がフルサイズ公開となった。

「40」という人生の過渡期とも言える年齢の想いを真摯に紡いだリリックと、Ms.OOJAの美しく深みのあるヴォーカルが織りなすエモーショナルなミッドナンバーとなっており、ライブバージョンならではの心に迫る映像となっているので、ぜひチェックして欲しい。

■Ms.OOJA本人コメント

2013年「30」リリースして以来、30歳の失恋ソングは たくさん愛されて来ました。 「次は40(のリリース)だね。」とファンや周りからの声に、自分の中では そのイメージが湧かないままあっというまに迎えた40歳。

「40」の恋愛観とかいかなるものか?すごく悩みました。 JiNとYui Muginoとのコライトで作り出したものの、作っては寝かせ、作っては寝かせ、を繰り返し、悩みに悩んで一旦忘れることにしました。

そして、アルバム作りも順調に進んでいく中、改めて収録曲を聴いていると 何かが足りないことに気づきました。 それが「40」でした。改めて聴き直してみると、 これは絶対に必要な曲だとわかったんです。

それで急遽レコーディングをすることになって、手直しをしようと思ったら、 どこも直すべきところがないんです。 やっと自分の懐にスッと落ちてくる感覚でした。

40歳になって未来のことをより考えるようになりました。それはリアルな未来。極端に言うと「どう死ぬのか?」ということ。 全く見えなかったタイムリミットが少しだけ霞んで見えるようになったからこそ楽しんでいる部分もあったり。何を信じて、どう生きて行くのかを考えたり。 そんな揺れ動く気持ちと強い意志の狭間にいるような「40」。 「30」からの繋がりも感じながら聴いて頂きたいです。

■Ms.OOJA「40」 Live from Billboard Live Yokohama

Ms.OOJA 待望の9th オリジナルアルバム「40」リリース!先月行われた最新ツアーより、表題曲「40」のライブ映像がフルサイズ公開!

YouTubeで見る

■Ms.OOJA「40」
各種サブスクリプション・ダウンロードサイトにて配信中
https://msooja.lnk.to/9thAlbum_40

■最新リリース
9th Album「40」
発売中
¥2,970(税込)

01.True
02.Desert
03.Epilogue
04.40
05.Little Car
06.優しい世界の真ん中で
07.楽園
08.Sky
09.光射す方へ(映画「KATACHI」主題歌)

■Ms.OOJA「流しのOOJA 2 〜VINTAGE SONG COVERS〜」
各種サブスクリプション・ダウンロードサイトにて好評配信中
https://msooja.lnk.to/NagashiNoOOJA2

■Ms.OOJAプロフィール

Ms.OOJA (ミス オオジャ) 三重県出身。 (三重県観光大使、四日市観光大使を兼任 )

三重県出身。 (三重県観光大使、四日市観光大使を兼任 )
2011 年2月16 日、Single「It‘s OK」でユニバーサル シグマよりメジャーデビュー。
翌2012 年早々、仲間由紀恵主演の TBS 系金曜ドラマ
「恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~」主題歌に5th Single「Be...」が大抜擢。
この曲は全国テレビ・ラジオ 50 局でパワープレイを獲得、
レコチョク2012年上半期ランキング4冠獲得、
配信合計100万ダウンロードを超える大ヒットを記録。
ヒット曲「Be...」が収録された 2nd Album「HEART」は、
オリコンアルバムデイリーチャート初登場1位を獲得し、10万枚を突破。

オリジナル楽曲に加え、カバー曲も絶大な人気があり
世代を越えて愛されている。
2020年にリリースした歌謡曲を中心にカバーをした
「流しのOOJA」には、「真夜中のドア〜Stay with me」/松原みき
「フライディ・チャイナタウン」/泰葉などが収録されており
ロングヒット中の人気作である。

Ms.OOJAの声は宇多田ヒカルや美空ひばりも同じ特性を持つ、
人にヒーリング効果を与える声と言われている「1/fのゆらぎ」のシルキーボイスで
その声で作品だけでなくLiveでも多くの人を魅了し続けている。

更に2021年にデビュー10年を迎え2022年にかけ13ヶ月連続Releaseを敢行。
最後には10年分のMs.OOJAが詰まったBest Album
10th Anniversary Best 〜私たちの主題歌〜 を2/16(水)をRelease。
そして、3/27(日)に10周年を記念した自身初となる日本武道館単独公演
Ms.OOJA 10th Anniversary Live”はじまりの時”を大成功させた。

■関連リンク
Ms.OOJA オフィシャルHP http://msooja.jp
Ms.OOJA オフィシャルTwitter @msooja https://twitter.com/msooja
Ms.OOJA オフィシャルInstagram @msoojafaith https://www.instagram.com/msoojafaith/
Ms.OOJA オフィシャルLINE @msooja

関連記事

お買い物リスト(Amazon)

-新着ニュース, 音楽ニュース
-