宮脇詩音のライブで出題される“謎解き”が難しすぎると話題に

宮脇詩音のライブで出題される「謎解き」が難しすぎると話題になっている。

この「謎解き」が出題されるライブというのが、宮脇詩音が渋谷マウントレーニアホールにて、9月から12月末まで毎週開催している「Weekly定期ライブ」だ。

入場時に「指示があるまで絶対に中を見ないでください」というメーッセージが書かれた意味深な白い封筒が全員に配られライブがスタート。

特に何の指示も無いままライブは進むのだが、本編が終わると同時に白いマスクに黒のマントを羽織った謎の人物がステージに登場し、制限時間10分以内に封筒に入っている「謎解き」をクリアするように指示がされる。

そして「謎解き」をクリアできなかった来場者には一人一人に“被りもの”が手渡され、少し滑稽な格好をしながら、その後のアンコールを観覧しなくてはならないのだ。

既に4公演が開催されている「Weekly定期ライブ」だが、公演回数を増す毎にファンの中ではこの「謎解き」がちょっとした楽しみになっているようだ。

そして、何よりも難問すぎるというのも来場者を熱くさせる要因の1つ。

それもそのはず、なんとこの「謎解き」は、クイズ番組はもちろん最近では「水曜日のダウンタウン」や「月曜から夜ふかし」などのバラエティ番組にも多く出演をしているクイズ王・古川洋平率いる『クイズ法人カプリティオ』が制作しているというのだ。

プロのクイズ作家が考えているだけに、「謎解き」の内容もその日の公演にちなんだ内容となっていたり、実はライブの本編中に宮脇が答えとなるワードを発言していたりと、なんとも凝った作りになっているのも面白いところ。

宮脇詩音の「Weekly定期ライブ」に足を運んだ際は、是非とも難しすぎる「謎解き」に挑戦してみてほしい。

宮脇詩音 Weekly定期ライブより 宮脇詩音 Weekly定期ライブより 宮脇詩音 Weekly定期ライブより クイズ法人カプリティオ 古川洋平

【「Weekly定期ライブ」公演詳細】

[開催日]
10月4日(火)、10月11日(火)、10月18日(火)、10月25日(火)、11月1日(火)、11月8日(火)、11月15日(火)、11月21日(月) 、11月29日(火)、12月5日(月)、12月12日(月)、12月20日(火)、12月27日(火)

[会場]
渋谷Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

[開場/開演(全日程共通)]
18:00 開場/18:30 開演

[チケット種類]
当日券 会場販売のみ
※チケットは各公演17:30頃からの販売を予定しております

[チケット価格(全日程共通)]
一般:¥1,000
女性割引:入場無料
学生割引(高校生以下対象):入場無料
※入場時、ワンドリンク代として\500は別途お支払いいただきます。
※学生割引の対象者はチケット購入時に学生証のご提示をお願いいたします。
※場内は全自由席です。
※入場は、整列順入場です。(※開場時刻より列の先頭にお並びの方よりご案内致します。)

■オフィシャルサイト
http://www.shion.tv/

タイトルとURLをコピーしました