広告

宮沢氷魚 待望のファースト写真集『Next Journey』は“120点!”「僕が生きてきた人生最初の28年間の集大成」

記事内には広告が含まれます予めご了承願います

宮沢氷魚 待望のファースト写真集『Next Journey』は“120点!”「僕が生きてきた人生最初の28年間の集大成」

1月21日、ファッション誌「メンズノンノ」の専属モデルの宮沢氷魚さんのファースト写真集『Next Journey』(集英社)の発売に伴いメディア取材会が都内で行われた。

宮沢氷魚さんは2023年3月をもって、集英社の男性向けファッション誌「メンズノンノ」の専属モデルを卒業することが決まっており、7年にわたり誌面を盛り上げるなど活躍。このほど、モデル活動の集大成として初の写真集を1月20日(金)に発売した。

今回の写真集は、沖縄・京都の2箇所でロケを行い、京都では美しい着物姿を見せたり、沖縄では、無邪気に海で波と戯れるなど、1万枚を超える写真が撮られており、その中から厳選した至極のカットが写真集に収められている。

意外にも初めての写真集になるそうで、初めての写真集が発売された感想として、「僕がメンズノンノモデルになったのが2015年なんですけども、今年を以て卒業をさせていただくんですけども、入った当初から写真集を出すというのが、1つの大きな夢だったので、卒業のタイミングで作らせていただくことになったので、僕としては入った時の夢が1つ叶いました。7年以上、メンズノンノで経験してきたことだとか、他の現場でも身に付いたものをこの1冊に詰め込みたいなという思いが有りましたので、すごく自分自身でも納得のいく1冊ができました。」とニッコリ。

ロケ地について「ロケ地は京都と沖縄の方に行ったんですけど、中々コロナ禍で自由に旅にまだ出づらい世の中ではあるので、あえて旅をテーマに、僕の素の普段の旅の姿を撮ってもらって、僕と共に、京都と沖縄の素晴らしいところを巡られたらいいなというテーマの元撮りました。昨年、京都と沖縄にすごくお世話になりまして、映画『THE LEGEND &BUTTERFLY』という作品で、京都での撮影が多くて2ヶ月くらい京都に行っていて、沖縄はNHKの朝ドラの『ちむどんどん』の舞台で、お世話になったところへの恩返しというか、自分がその時、行けなかった魅力的なところを皆さんに紹介できたらいいなという思いでその2箇所にしました。沖縄は大人になって改めて行くと、沖縄の悲しい歴史であったり、過去の歴史とか、いろんなことがどんどんわかって来る年齢になってきたので、また違った魅力を感じています。」とコメント。

タイトルの『Next Journey』について、「タイトルは結構悩みまして、旅をテーマにしていたので、『Journey』だけとか、『Trip With hio(氷魚と共に旅を)』という題も考えたんですけど、ちょっと何か足りないなと思って、そこでパッと出たワードが『Next』という言葉なんですけども、僕が芸能界に入って、初めて受かったオーディションがメンズノンノでして、そこに7年以上お世話になって、卒業を機に自分としても新たなステップというか、さらなる成長を遂げなければいけない時期に入ったなという風に思ったので、そういう思いを込めて今回、『Next Journey』というタイトルにしました。」と解説。

宮沢氷魚 待望のファースト写真集『Next Journey』は“120点!”「僕が生きてきた人生最初の28年間の集大成」

お気に入りのページを見せ、「京都で撮影した時のカットで、すごく老舗の喫茶店に行って、そこでモーニングコーヒーを楽しみながら読書をするカットなんですけど、これは僕の理想的な休日でして、お洒落をして、朝、喫茶店に行ってコーヒーを飲みながら読書をするというのが、ずっと憧れというか、こういう休日を過ごしたいなと思っていたんですけど、実はまだ現実ではやってないんですよ。朝起きて、“眠い”とか言って結局、家でゴロゴロしちゃうんですけど、こうやって写真集で押さえてもらえば今後やるしかないなと、自分にプレッシャーをかける意味でも、僕はこのカットがすごく好きで、衣装の青いシャツもすごく素敵で、京都編の一番のお気に入りの写真です。」とコメント。

宮沢氷魚 待望のファースト写真集『Next Journey』は“120点!”「僕が生きてきた人生最初の28年間の集大成」

もう1枚のお気に入りを見せ、「沖縄編での1枚なんですけど、ジェームズ・ディーンを意識した写真になっていて、アメリカンな要素というか、すごく奇跡的な1枚というか、このロケ地に行くまで雨が降っていて、午後の撮影ができるのかな?どういう風な調整をすれば写真が撮れるかなと思っていたら、急に晴れて、すごく綺麗な夕日がそのタイミングで訪れて撮れた写真で、これは狙ってもなかなか撮れない写真で、これが撮れた時に一緒に同行していた撮影スタッフの皆さんが、“奇跡的な1枚が撮れたね”と喜べた瞬間だったので、この1枚が大好きです。」と語っていた。

宮沢氷魚 待望のファースト写真集『Next Journey』は“120点!”「僕が生きてきた人生最初の28年間の集大成」 宮沢氷魚 待望のファースト写真集『Next Journey』は“120点!”「僕が生きてきた人生最初の28年間の集大成」

定番の点数を付けたら?の質問には、「点数は120点です。もうこれ以上のものは、これを撮影した時の自分は撮れないだろうし、10年後・20年後、この写真集を手に取って見た時に、“28歳の自分はすごく元気だったな”とか、“すごくエネルギーが溢れていたな”というのを、その時にまた実感して、またその瞬間、この写真集からたくさんパワーを貰って、その先の人生も頑張っていけると思います。メンズノンノでお世話になった7年間の集大成でも有るんですけど、僕が生きてきた人生最初の28年間の集大成でも有る写真集でも有ります。」と語っていた。

宮沢氷魚 ファースト写真集『Next Journey』ゲットしておこう!

宮沢氷魚 待望のファースト写真集『Next Journey』は“120点!”「僕が生きてきた人生最初の28年間の集大成」

Ⓒ宮沢氷魚 ファースト写真集『Next Journey』/集英社 撮影/尾身沙紀(io)

宮沢氷魚 待望のファースト写真集『Next Journey』は“120点!”「僕が生きてきた人生最初の28年間の集大成」

Ⓒ宮沢氷魚 ファースト写真集『Next Journey』/集英社 撮影/尾身沙紀(io)

宮沢氷魚 待望のファースト写真集『Next Journey』は“120点!”「僕が生きてきた人生最初の28年間の集大成」

Ⓒ宮沢氷魚 ファースト写真集『Next Journey』/集英社 撮影/尾身沙紀(io)

Ⓒ宮沢氷魚 ファースト写真集『Next Journey』/集英社 撮影/尾身沙紀(io)


関連記事

お買い物リスト(Amazon)

-パワープッシュ!, モデルニュース, 俳優ニュース, 新着ニュース
-