大森靖子、10/26発売ニューシングルで小室哲哉、の子(神聖かまってちゃん)と初タッグ!

スポンサーリンク

【ワンダーロマンス三連福】と題し、話題となった第1弾シングル「ピンクメトセラ/勹″ッと<るSUMMER」に続き、その第2弾シングル「POSITIVE STRESS」の詳細が発表された。表題曲「POSITIVE STRESS」の作曲は、なんと小室哲哉が担当。大森靖子が小室哲哉のファンだったということと、先日小室哲哉が提供したCMソングで大森靖子がゲストヴォーカルをつとめた縁もあり、彼女からの作曲依頼を快諾。ある種“必然”とも言えるこの2人の強力タッグから目が離せない。作品の完成にあたり小室哲哉、大森靖子からコメントが届いている。

小室哲哉(左)、大森靖子(右)
小室哲哉(左)、大森靖子(右)

avex所属だと大森靖子を思わないあなたはある意味正しい。

avexが生まれて、30年ほど経て彼女のようなアーティストが着実に、レーベルの色味を変えていっているのだから。今は、間違いなく21世紀になったといえる。

音楽業界の資本主義が、崩壊し、21世紀の産業革命には音楽の助けは必要とされなかったが、そんな時こそ大森靖子の音楽を必要とする知的な若者は、確実にいた。彼女の音は何かを担っているのだ。大森靖子を大切に扱っていかないと日本の音楽業界はめいっぱい遅れをとるだろう。

彼女を代表する女性のエネルギーを使わせてもらおう。

とうとうそんな時代を感じざるを得ない。

(小室哲哉)


私の音楽が背負う夢。

可愛いが斬新すぎて言語化されていないがゆえに肯定され足りず、自己顕示欲ばかり高まる女の子たちや、生きる重さを知った上で生きやすい軽さに生きること自体の設定を操作しなおしたおっさんたちが陽の目をみる、ハチャメチャでだらしなくも、素晴らしい世界。

ポジティブに脅されて、宝物のような気持ちをぶっ壊さずには生きていけない社会から、少しでも守りたい、全部が全然大丈夫だよって言いたい。

そうすることによって、才能が死なない私の大好きな地球にしていきたい。

まずは、多様性のあるおもしろいものが好きな自分のために。

そして、未来に生きる人の文化的に豊かな生活のために。

歌が残らなくてもかまわない。歌によって今、エネルギーを誰かに伝達できたなら、その人が何かを起こしてくれるはずなんだ。

他人任せだ。

でもこんな時代だからこそ、インターネットも音楽も利用して他人の顔や性格をいちいち知りたいし、優しさのためにわかりあいたいし、今はどうでもいい他人の可能性に賭けたい。

そんなことを、小室さんには一言も話していないのに、たぶん、まるっとお見通しで、言葉や音をもらうたび、ああプロデューサーってすごい…と当たり前かもしれないけど改めて、膝から崩れ落ちました。

今、大森靖子は、ボロボロなみんなの夢なんです。私だけのものじゃなくて。

私はただ、一番操縦しやすい機長室とかにいるだけです。みんなのひとつひとつの気持ちがつくってるんです。

その一曲を、小室さんがつくってくださり、また大森靖子の強さ増したな~なんて考えて、ニヤニヤが止まらないです。

(大森靖子)


そして今作の2曲目に収録される「非国民的ヒーロー」では、待ち望んでいたファンも多いであろう“ついに”大森靖子との子(神聖かまってちゃん)のタッグが実現。作曲&コーラスをの子(神聖かまってちゃん)が担当。こちらは“の子節”炸裂のどこかノスタルジックで切ないメロディラインと、大森靖子がの子を主人公に想定し、“僕”という一人称で書き下ろした歌詞が絶妙にマッチした1曲に仕上がっている。

10月26日に発売される「POSITIVE STRESS」だが、CDには1曲目に表題の「POSITIVE STRESS」(作詞:大森靖子/作曲:小室哲哉)、2曲目に「非国民的ヒーロー」(作詞:大森靖子/作曲:の子)、3曲目に大森靖子渾身の弾き語り音源「朝+」を収録した豪華3曲入り。またファンクラブ限定盤のCD3曲目には「大森靖子弾語りDEMO集楽曲総選挙」と題してデモ音源を収録。この中から次作のシングルを決める選挙も行われるようなので、詳細は発表を待っていて欲しい。

そして通常盤のDVDには「POSITIVE STRESS」「非国民的ヒーロー」それぞれのMusic Videoと「大森靖子LIVE~2016夏斃す編~」と題したLIVE映像を豪華収録。そしてファンクラブ限定盤のDVDには未公開LIVE映像「大森靖子LIVE~2016生kill編~」と謎の映像「大森靖子iPhoneデータフォルダより」が合わせて約60分収録されるというファン必見の内容になっている。

今夏、多数のフェスに出演し、秋には3月に発売したメジャー2ndアルバム「TOKYO BLACK HOLE」をひっさげた全国ツアー『TOKYO BLACK HOLE TOUR』の開催が決定している大森靖子。2016年も彼女から目が離せない。

スポンサーリンク

■■■■リリース情報■■■■

発売日:2016年10月26日(水)
商品名:POSITIVE STRESS

【CD ONLY】¥1,000(税抜)AVCD-83692

M1:POSITIVE STRESS
M2:非国民的ヒーロー
M3:朝+

【CD+DVD】¥2,500(税抜)AVCD-83691/B

(CD)
M1:POSITIVE STRESS
M2:非国民的ヒーロー
M3:朝+
(DVD)
1:POSITIVE STRESS(Music Video 完全版)
※YOUTUBEに公開されているMVとは異なります。
2:非国民的ヒーロー(Music Video ヒーロー版)
※YOUTUBEに公開されているMVとは異なります。
3:大森靖子LIVE~2016夏斃す編~

【CD+DVD(ファンクラブ限定盤)】¥3,500(税抜)AVC1-83693/B

(CD)
M1:POSITIVE STRESS
M2:非国民的ヒーロー
M3:大森靖子弾語りDEMO集楽曲総選挙
(DVD)
1:POSITIVE STRESS(Music Video 完全版)
※YOUTUBEに公開されているMVとは異なります。
2:非国民的ヒーロー(Music Video ヒーロー版)
※YOUTUBEに公開されているMVとは異なります。
3:大森靖子LIVE~2016生kill編~
4:大森靖子iPhoneデータフォルダより

■■■■TOUR SCHEDULE■■■■

大森靖子2016年全国ツアー「TOKYO BLACK HOLE TOUR」

10月1日(土) AKITA● 湧太郎 國之譽ホール <弾語り> THANK YOU SOLDOUT!!
open16:00 start17:00
10月8日(土) NAGASAKI● 旧香港上海銀行長崎支店記念館 <弾語り> THANK YOU SOLDOUT!!
open18:00 start 18:30
10月9日(日) OITA● 別府ブルーバード劇場 3F <弾語り> THANK YOU SOLDOUT!!
open18:00/start19:00
10月14日(金) NAGOYA● CLUB QUATTRO <バンド>
open18:00/start19:00
10月15日(土) SENDAI● MACANA <バンド> THANK YOU SOLDOUT!!
open18:00/start18:30
10月22日(土) OKAYAMA● CRAZYMAMA KINGDOM  <バンド>
open17:00/start18:00
10月23日(日) FUKUOKA● BEAT STATION <バンド>
open17:30/start18:00
10月29日(土) SAPPORO● PENNEY LANE24 <バンド>
open17:30/start18:00
11月4日(金) HIROSHIMA● LIVE JUKE <弾語り> THANK YOU SOLDOUT!!
open18:30/ start19:30
11月10日(木) OSAKA● BIGCAT <バンド>
open18:15/ start19:00
11月11日(金) MATSUYAMA●サロンキティ <バンド>
open18:30/start19:00
11月18日(金) TOKYO● ZEPP TOKYO <バンド>
open18:00/start19:00

■チケット
(東京以外)オールスタンディング\4800(税込)
(東京のみ)1階スタンディング\5500(税込)
(弾語り公演) 全自由\3,800円(税込)
※入場時ドリンク代別途必要。
☆一般発売:2016年8月27日(土)10:00より全公演一斉発売(絶賛発売中! に差し替え)
<取扱いプレイガイド>
Yahoo!チケット:http://r.y-tickets.jp/oomoriseiko1601
イープラス:http://eplus.jp/oomoriseiko/
チケットぴあ:http://t.pia.jp/
ローソンチケット:http://l-tike.com/

大森靖子 オフィシャルサイト
http://oomoriseiko.info/
大森靖子 オフィシャルファンクラブ「実験現場」
https://seiko-gkn.com/

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク