Crispy Camera Club GLIM SPANKYの亀本寛貴がプロデュース、アレンジ、ギターで参加した新曲「夏のぬけがら」を12月7日(水)にデジタルリリース決定!

Crispy Camera Club GLIM SPANKYの亀本寛貴がプロデュース、アレンジ、ギターで参加した新曲「夏のぬけがら」を12月7日(水)にデジタルリリース決定!

Crispy Camera Club

ロマンチックユースバンド・Crispy Camera Clubが、新曲「夏のぬけがら」を12月7日(水)にデジタルリリースすることが決定。

本作は、GLIM SPANKYのギター・亀本寛貴がプロデュース、アレンジ、ギター演奏で参加した、哀愁漂うロックナンバー。

Crispy Camera Club GLIM SPANKYの亀本寛貴がプロデュース、アレンジ、ギターで参加した新曲「夏のぬけがら」を12月7日(水)にデジタルリリース決定!

GLIM SPANKY 亀本寛貴

Crispy Camera ClubのメンバーがかねてよりファンであったGLIM SPANKYに熱烈オファーをし、実現。

両者の化学反応を是非楽しみにして頂きたい。

■リリース情報

Crispy Camera Club GLIM SPANKYの亀本寛貴がプロデュース、アレンジ、ギターで参加した新曲「夏のぬけがら」を12月7日(水)にデジタルリリース決定!
2022年12月7日(水)デジタルリリース

Crispy Camera Club feat. 亀本寛貴(GLIM SPANKY)「夏のぬけがら」

Spotify・Apple Music・iTunes他主要配信サービスにて配信

■Crispy Camera Clubプロフィール

Crispy Camera Club GLIM SPANKYの亀本寛貴がプロデュース、アレンジ、ギターで参加した新曲「夏のぬけがら」を12月7日(水)にデジタルリリース決定!

Crispy Camera Club

メンバー:ミサト (Vo.Gt.)、トモナカネ(Ba.)、りんすけ(Dr.Cho.)

2016年、京都にて結成。90's UKインディギターサウンドを彷彿させるノスタルジックでキャッチーなメロディと三位一体のグルーヴィーなサウンド、そしてボーカル・ミサトの歌声とハーモニーが魅力。UKロックを中心としたそれぞれのルーツを基に新しいアウトプットを日々 模索している。2018年、1stミニアルバム『SWAG』にてKOGA RECORDSよりデビュー。2019年2月に1stシングル「ティン セルタウン/グッバイ・マイフレンド」を配信限定リリース。同年8月には2ndミニアルバム『ROMA』をリリース。その後活動の拠点を地元京都から東京へと移し、2020年9月にEP「Apartment Dreams」をリリース。2022年1月、3rdミニアルバム「季節風」をリリースし、収録曲「rock’n’roll wind」は楽曲プロデューサーに彼らが敬愛するカジヒデキ氏を迎え、キーボードにスピッツ等で知られるクジヒロコ氏を起用し話題に。2月に東京・大阪でレコ発イベントを開催。10月に待望の新曲「caramel」をデジタルリリース。

オフィシャルHP:https://crispycameraclub.fanpla.jp/

オフィシャルInstagram:https://www.instagram.com/crispycameraclub/

オフィシャルTwitter:https://twitter.com/ClubCrispy

オフィシャルYouTube:https://www.youtube.com/channel/UCrb92vzuFwBvRmkDef3Mi9g

Crispy Camera Club GLIM SPANKYの亀本寛貴がプロデュース、アレンジ、ギターで参加した新曲「夏のぬけがら」を12月7日(水)にデジタルリリース決定! Crispy Camera ClubをAmazonで検索
Crispy Camera Club GLIM SPANKYの亀本寛貴がプロデュース、アレンジ、ギターで参加した新曲「夏のぬけがら」を12月7日(水)にデジタルリリース決定! Crispy Camera Clubをタワレコで検索


関連記事

-アーティスト, ニュース, 新着ニュース+
-