アップアップガールズ(仮)MTV「最強音」、『#100人 #パリピ化 #チャレンジ in 台湾』公式レポート

7人組アイドルグループ、アップアップガールズ(仮)が、9月3日(土)に台湾で放送された、MTV台湾の人気音楽番組「最強音」の『最強美萌女團』特集に生出演。

台湾のPOPU LADY、韓国のAPRIL、CLC、全4組のアジアのアイドルグループが顔を揃える中、日本グループの代表として、全力のライブパフォーマンスを披露した。

また、台湾でより多くの人たちにアップアップガールズ(仮)を広めたいという思いから、『#100人 #パリピ化 #チャレンジ in 台湾』を敢行。

目指せ100人を目標に掲げた『台湾パリピ化計画』を見事に成功させた。

アップアップガールズ(仮)これまで台湾には2回ライブイベントで訪れているが、音楽番組の出演は初めて、番組開始前に行われた記者会見で、仙石みなみは「私たちは台湾に来るのは3回目です。また台湾に来れてすごくうれしいです。私たちは夜市の食べものが美味しくて大好きで、前回は毎晩通いました(笑)。ほんとに台湾のご飯が大好きです!」と、美味しいご飯大好きならしさたっぷりに台湾への親しみを語った。

番組本番のステージは、パワフルな魅力を見せる「全力!Pump up!!」からスタート。満員の観客を巻き込んで行き、会場全体でパンプアップ!MCでは、中国語で自己紹介。古川小夏は「私たちはアスリート系アイドルグループと呼ばれていて、体を鍛えることが大好きです! 今日は台湾の皆さんに私たちの肉体美と、ライブの楽しさを覚えていってもらいたいです!」とアピール。

そして、佐藤綾乃が「私たちは、このグループに憧れて、アイドルになりました」と語り、先輩グループ、モーニング娘。の大ヒット曲「LOVE マシーン」を披露。会場はさらにヒートアップした。

続けて、超パーティーチューン「パーリーピーポーエイリアン」を歌唱する。歌い出しで佐保明梨は、中国語で語りを入れつつも日本語で“大好き!”と声を上げる。観客から歓声が沸き起こり、そのままアゲアゲで勢いを上げていく。楽しくクレイジーな世界観を繰り広げ、観客全員をパリピにしてしまった。

さらに、アプガの激しさ全開のEDMチューン「美女の野獣」をたたみ込む。先ほどとは一転して、スリリングに荒ぶる渾身のパフォーマンスを見せつけ観客を圧倒する。

そして、新井愛瞳が「この会場をラブとピースでいっぱいにしたいです」と語り、森咲樹が「次の曲で、みなさん一緒に踊りましょう!」と声にすると、愛と平和の思いの詰まったアップチューン「セブン☆ピース」を披露。メンバーは、中国語を交えて歌唱すると会場は熱い一体感に包まれる。最高のムードを作り上げて、「最強音」でのライブを締めくくった。

アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮)

さて、今回の台湾でのもうひとつの目的『#100 人 #パリピ化 #チャレンジ in 台湾』。日本では、ハロー!プロジェクトメンバーや土屋アンナ、明石家さんま等を巻き込んで全国に広がったパリピ化だが、異国の地で、100人とエイリアンポーズの写真を撮るのは容易なことではない。

メンバーは、まず「最強音」の会場で共演グループ、POPU LADY、APRIL、CLCとエイリアンポーズで撮影。続いて、番組司会者のリャウ、シャー、APPLEの3人や番組スタッフもパリピ化。

勢いづいたメンバーは、MTV台湾のアンディ・チョウ社長もパリピ化してしまう。

また、アップアップガールズ(仮)とのつながりも深いDDTプロレスが、11月20日に台湾大会を開催するということで、偶然、赤井沙希選手、レッカ選手、マスクドニトリ選手が台湾でプロモーションを行っていた。3選手は会場に訪れ、アップアップガールズ(仮)とエイリアンポーズを決めてくれた。

さらに、番組観覧者にツイッターで『#100 人 #パリピ化 #チャレンジ in 台湾』の協力をアピール。番組終演後に大勢の観客と撮影を行った。

しかしまだ目標達成人数には届かず、チャレンジ達成は翌日に持ち越しになった。台湾2日目、メンバーは、台湾の繁華街、西門町に繰り出すと、街行く人に必死にアピール。最初は苦戦しながらも、言葉の壁を強引に乗り越え、多くの人を次々とパリピ化していく。

台湾の日差しはとても強く、立っているだけでも汗がにじみ出る状態。炎天下のもと、森咲樹いわく「当たって砕けろ精神です!」と、通りすがりの人たちに声をかけまくる。やがて、老若男女の人たちが快くパリピとなって撮影に応じてくれた。台湾の人だけでなく、中には、日本や韓国から旅行でやってきた人たちもいた。アプガの願いが通じ、目標人数の100人を見事に達成。メンバー7人は『台湾パリピ化計画』を大成功させた。

古川小夏は「最初はどうなることかと思ったけど、みなさん“いいよ!いいよ!”って感じで来てくださってほんとにうれしかったです」と語り、新井愛瞳は「たくさんの方にパリピになっていただいて、ほんとにありがたかったです。今回も台湾もとても楽しかったし、台湾がもっと好きになりました。また、アプガが台湾に来たときには、さらにたくさんの人にアプガを知って欲しいです!」と、『台湾パリピ化計画』に参加してくれた人たちへの感謝を述べた。国境を越えた交流を通じて、さらに台湾LOVEを大きなものとしたアプガだった。アップアップガールズ(仮)は、9月10日には韓国でのライブも有り、活動の幅が世界に広がり始めている。

アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮) アップアップガールズ(仮)

【アップアップガールズ(仮)今後のスケジュール】

◆10 月 11 日 21 枚目のシングル発売!!

◆アップアップガールズ(仮)日本武道館公演
11 月 8 日(火)日本武道館

◆武道館ソロコーナー争奪戦公演
『アップアップガールズ(仮) Road to 武道館 そろそろソロで歌いたい』
9 月 8 日(木)F.A.D YOKOHAMA
9 月 16 日(金)吉祥寺 CLUB SEATA
9 月 17 日(土)~最終決戦~@AKIBA カルチャーズ劇場

◆アップアップガールズ(仮)が陸の孤島でライブ!!
9 月 22 日(木・祝) 『アップアップガールズ(仮) Road to 武道館 陸の孤島 秘境決戦』

◆アップアップガールズ(仮)ワンマンライブ
アップアップガールズ(仮)Road to 武道館 LIVE!LIVE!LIVE!
10 月 5 日(水) 開場 18:30 / 開演 19:00 @初台 DOORS

◆アップアップガールズ(仮)定期公演
9 月 17 日(土)「定期公演 106 回 ~日本武道館で見た印象的な楽曲をカバーで振り返る~」@AKIBA カ
ルチャーズ劇場
9 月 17 日(土)「定期公演 107 回 ~陸の孤島 秘境決戦直前 SP~」@AKIBA カルチャーズ劇場
【出演イベント】
☆9 月 7 日(水)「本格音楽女子祭 -其の十九-」@東京都 TSUTAYA O-EAST
☆9 月 10 日(土)「日韓アイドルサミット in SEOUL」@ソウル・オリンピック公園内 ミューズライブホール
☆9 月 24 日 25 日「@JAM×ナタリー EXPO 2016」@幕張メッセ 国際展示場 9~11
☆10 月 2 日フルーツバスケット vol.93 @Zepp Sapporo
☆10 月 2 日北海道アイドルバスケット vol.45 @Zepp Sapporo
☆10 月 18 日 SHOT GIRL vol.1 @渋谷 TSUTAYA O-EAST
☆10 月 14 日 15 日スポーツ・オブ・ハート・ミュージックフェス 2016 @国立代々木競技場 第一体育館

アップアップガールズ(仮) 公式サイト
http://www.upupgirlskakkokari.com/

タイトルとURLをコピーしました