落語×演劇×ダンス=? 中島歩 主演舞台「怪談」が9月16日(金)から上演開始!

俳優の中島歩さんが主演する舞台「怪談」が9月16日(金)からで武蔵野芸能劇場・小劇場にて上演される。

本公演は日本四大怪談のうち落語としても有名な「牡丹灯籠」「番町皿屋敷」「真景累ヶ淵」の 3 つの噺のエピソードを組み合わせたオリジナル劇。

一人の男が物語に登場してしまうことで紡がれていき、そこで起こることは昔話でも、お化けの話でもなく、愛すべき人間たちの物語。

NHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」で一躍注目され、舞台「愛の眼鏡は色ガラス」で舞台単独初主演を飾った俳優の中島歩が主演を務める。

また、小劇場界若手きっての実力派劇団・範宙遊泳の埜本幸良なども出演が決定し、演出は CHAiroiPLIN 主宰でありダンスカンパニー・コンドルズのメンバーで振付師として活躍しながら演出家としても注目を集めるスズキ拓朗が担当する。

日本独自の文芸・怪談話を「ポップに楽しく」“身体”で挑む本作。日本人独特の風土と文化が詰まった怪談に触れることから見えてくる“背筋が凍る”という身体を発見し劇場で目撃して欲しい。

笛井事務所第7回公演「怪談」フライヤー

<中島歩コメント>

怪談ネタをスズキ拓朗さんが演出するという、全くもって想像の及ばぬこの作品に胸を弾ませております。

怪談で踊るんすか?怖い踊りってことすか?でもそれってどんな踊りなんすか?

暗黒舞踏みたいなやつですか??

さらにスズキさん曰く「ポップ」になるそうです。

きっとお客様にとっても前代未聞のエンターテイメントになることでしょう。

ぜひ劇場にお越しください。

笛井事務所第7回公演「怪談」

◇出演
中島歩 埜本幸良(範宙遊泳) 吉澤清貴(レティクル東京座) デシルバ安奈 清水ゆり(CHAiroiPLIN) 梅津翔 植田靖比呂 白石花子(劇団民藝) momona NIWA(ワニモール) 奥村飛鳥

◇公演日程
2016年9月16日(金) 〜20日(火)

◇会場
武蔵野芸能劇場 小劇場
東京都武蔵野市中町1丁目15−10
地図: https://goo.gl/maps/NcbZMJg6uix

舞台公式サイト:http://www.theater-officefey.com/

中島歩 埜本幸良 奥村飛鳥

タイトルとURLをコピーしました