JapaneseEnglishChinese (Traditional)KoreanChinese (Simplified)IndonesianThaiFrenchFilipinoHawaiianUkrainian

<ワン・ダイレクション>の一員、ソロ・アーティストとしてグラミー賞受賞など数々の快挙を成し遂げたハリー・スタイルズが「THE FIRST TAKE」に初登場!新作アルバム『ハリーズ・ハウス』収録曲を一発撮りパフォーマンス。

<ワン・ダイレクション>の一員、ソロ・アーティストとしてグラミー賞受賞など数々の快挙を成し遂げたハリー・スタイルズが「THE FIRST TAKE」に初登場!新作アルバム『ハリーズ・ハウス』収録曲を一発撮りパフォーマンス。

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」第225回の詳細が発表となった。

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネルだ。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。

チャンネル登録者は632万人(※6/8時点)を達成し、日本の音楽ジャンルでのYouTubeチャンネルのなかで、アーティストの公式チャンネル以外では最多の登録者数となり、音楽ジャンルでは、最速で500万人そして600万人を達成したチャンネルとなっている。グローバルチャンネルとしての注目度も高く、ポッドキャスト「THE FIRST TAKE MUSIC」の公開、さらに配信専門レーベル「THE FIRST TAKE MUSIC」も設立。今年の5/3、5/4には初の有観客ライブ「INSIDE THE FIRST TAKE supported by ahamo」(会場:舞浜アンフィシアター)も開催し、今もっとも注目を浴びているYouTubeチャンネルである。

第225回に登場するのは、世界中で社会現象を巻き起こした伝説的グループ<ワン・ダイレクション>のメンバーとしてデビューし、3作目ソロ・アルバム『ハリーズ・ハウス』が全米・全英チャート初登場1位、Spotifyトップアルバム-グローバル(週間チャート)1位、日本でもApple Music総合アルバム・チャート1位を記録するなど、世界中を席巻しているハリー・スタイルズ。同アルバムのタイトルは、ハリーが日本に滞在していた際に聴いて気に入ったという、細野晴臣の1973年発売アルバム『HOSONO HOUSE』のタイトルをオマージュしたと本人も語っており、注目を集めている。

2022年最注目作品との呼び声も高い新作アルバムから、「THE FIRST TAKE」のための一曲を選び一発撮りパフォーマンスを披露する。

本日より、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」にてプレミア公開ページを解禁。「THE FIRST TAKE」公式SNSでは、白いスタジオで一本のマイクへと向かうハリーの映像も公開中。一度きりのテイクで、ハリーはどんなパフォーマンスをみせてくれるのか。グラミー受賞アーティストのパフォーマンスに、ぜひ注目してみて欲しい。

番組詳細

Harry Styles / THE FIRST TAKE
<6/13(月)22時よりプレミア公開>

<ワン・ダイレクション>の一員、ソロ・アーティストとしてグラミー賞受賞など数々の快挙を成し遂げたハリー・スタイルズが「THE FIRST TAKE」に初登場!新作アルバム『ハリーズ・ハウス』収録曲を一発撮りパフォーマンス。

YouTubeで見る

■YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」
https://www.youtube.com/channel/UC9zY_E8mcAo_Oq772LEZq8Q

次のページへ >



関連記事

-アーティスト, ニュース, 新着ニュース+
-