広告

デビュー丸10周年を迎えた、岩佐美咲 新曲「アキラ」特別盤 オリコン週間演歌・歌謡シングルランキング(6/6付け)で第1位獲得!

記事内には広告が含まれます予めご了承願います

デビュー丸10周年を迎えた、岩佐美咲 新曲「アキラ」特別盤 オリコン週間演歌・歌謡シングルランキング(6/6付け)で第1位獲得!

AKB48を卒業し、演歌歌手1本での活動を始めてから6年目、そして今年ソロデビュー丸10年を迎え、今年3月には自身初主演のミュージカルを行うなど、演歌歌手だけでなく幅広い活躍がめざましい岩佐美咲。

5月25日に発売された新曲「アキラ」特別盤が、オリコン週間演歌・歌謡シングルランキング(6/6付け)にて第1位を獲得した。演歌チャート1位は、デビュー作「無人駅」から今作で10作連続となる。

今作は、昨年10月に発売された北海道・函館を舞台に、タイトルにもなっている“アキラ”という名前の男性への未練を歌った、儚くも芯の強い女性を描いた歌謡曲テイストの楽曲で、総合プロデューサー・秋元康氏による通算10枚目となるシングル「アキラ」の特別盤として、カップリング曲、及びジャケット写真を変えた特別盤A・Bと全2形態の発売。特別盤Aには、カップリングに「夜に駆ける」(YOASOBI)を、特別盤Bには「SAKURAドロップス」(宇多田ヒカル)のカバーが収録され、それぞれ違ったジャケットデザインとなっている。

今回の演歌・歌謡ランキング第1位獲得について、岩佐本人は

「昨年10月にリリースした「アキラ」ですが、その頃はまだ思うように活動が出来なかったので、少しずつ動き出したこのタイミングで特別盤をリリース出来たことを嬉しく思っています!ここからが本当のスタートだと感じていますので、ステキなスタートを切らせていただき、応援してくださった皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです!本当にありがとうございます!」とコメントしている。

6月17日~28日まで大阪・新歌舞伎座、7月9日~17日まで名古屋・御園座にて開催される梅沢美富男劇団特別公演への出演や、7月3日には同じく元AKB48の松井咲子と共演する1夜限りのコンサートも決定しており、益々、今後の活躍にも目が離せない。

■新曲「アキラ」Music Video:

デビュー丸10周年を迎えた、岩佐美咲 新曲「アキラ」特別盤 オリコン週間演歌・歌謡シングルランキング(6/6付け)で第1位獲得!

YouTubeで見る


リリース情報はこちら


次のページへ >

関連記事

お買い物リスト(Amazon)

-新着ニュース, 音楽ニュース
-