日本人初!松居慶子、ビルボード・コンテンポラリージャズ・チャート初登場1位!2度目の快挙!

スポンサーリンク

全米デビューから、今年30周年を迎えるコンテンポラリー・ジャズピアニスト松居慶子。

過去Newsweekでは世界が尊敬する日本人100にも選出され、世界各国で勢力的に活躍する松居慶子だが、今年約3年ぶりとなるオリジナルアルバム「Journey To The Heart 」を2016年8月5日全米にてリリースし、全米ビルボード・コンテンポラリージャズ・チャート初登場1位を獲得した。(8/27付)

2001年にリリースされたアルバム「Deep Blue」以来、全米ビルボード・コンテンポラリージャズ・チャート初登場1位を獲得するのは今回で2度目となり、日本人アーティストとしては初の快挙となる。

10月26日には、ボーナストラックを含む11曲を収録した日本盤限定アルバムのリリースも決定。

ボーナストラックは日本盤限定楽曲となるので、是非こちらもチェックしてほしい。

松居慶子

松居慶子オフィシャルHP
http://avex.jp/keikomatsui/

タイトルとURLをコピーしました