広告

yama, Adoなどを世に送り出し、SixTONESやDISH//の楽曲も手掛ける”くじら”が自身歌唱新曲「四月になること」をリリース

記事内には広告が含まれます予めご了承願います

yama, Adoなどを世に送り出し、SixTONESやDISH//の楽曲も手掛ける”くじら”が自身歌唱新曲「四月になること」をリリース

作詞作曲編曲すべてを自身でこなし、VOCALOIDを使った作品や、まだオリジナル曲をリリースする前のyamaやAdoなどを歌い手にfeat.し楽曲や、SixTONESやDISH//など、ジャンルを越境したアーティストへの提供楽曲で音楽チャートを賑わす”くじら”が、新曲「四月になること」を本日から配信し、20:00よりMusic VideoをYouTubeにてプレミア公開する事を発表した。

先日活動三周年を迎えた日に、初となるアー写を公開し、今夏に全編自身歌唱のアルバムをリリースする事、そのタイトルが「生活を愛せるようになるまで」である事を発表したくじらが、早速自身歌唱の新曲をリリースした。

これまで、自身の名義からボカロ作品やyamaやAdoなどを歌い手としてfeat.した作品を発表する軸と、SixTONESやDISH//を始めとした数多くのアーティストから請われ、最近ではNetflix限定公開で話題となっている映画「桜のような僕の恋人」では劇中音楽の一部を手掛けるなど、楽曲提供という軸で、音楽シーンをチャート含めて賑わせてきた”くじら”にとってのあらたな活動の軸である「自身歌唱」がいよいよ本格化する。

「四月になること」は、全編ピアノ伴奏と、盟友であるSSW”水槽”によるコーラスのみのシンプルな構成で、これまでにない新しいくじらの音楽の魅力が感じられる一曲となっている。

まだ大ブレイクする前のyamaやAdoをfeat.しバイラルヒットを記録した自身名義の楽曲のみならず、yamaの初のオリジナル楽曲「春を告げる」の2020年の大ヒットのほか、DISH//の「君の家しか知らない街で」やSixTONES「フィギュア」などの楽曲提供によっても話題のくじら。まさに名実共に時代に最も求められているクリエイターである存在がさらに広げていく活動から目が離せない。

yama, Adoなどを世に送り出し、SixTONESやDISH//の楽曲も手掛ける”くじら”が自身歌唱新曲「四月になること」をリリース

■くじら「四月になること」
各種ダウンロード / ストリーミング : https://whaledontsleep.lnk.to/y4VvFdWN
Music Videoプレミア公開視聴予約ページ:https://youtu.be/vmrB8x8xknU

■くじら「Dance in the milk (ver. 2022)」
各種ダウンロード / ストリーミング : https://whaledontsleep.lnk.to/cbwNARWN
Music Video : https://www.youtube.com/watch?v=ZApdDy1h5h0

■くじら「エンドロール」▼
各種ダウンロード / ストリーミング : https://whaledontsleep.lnk.to/TyPTFFWN
Music Video : https://youtu.be/pGWGl6PgTOI

▼くじら「ジオラマの中で」▼
各種ダウンロード / ストリーミング : https://lnk.to/ljQjXTAW
Music Video : https://youtu.be/TfRY4rxBCBM

▼くじら「悪者」CDご購入▼
[完全生産限定盤] SRCL-11914~6 / ¥3,109+tax
https://smr.lnk.to/warumonoCDWN
CD+カツセマサヒコ書下ろし小説(全80P / 豪華装丁仕様)+限定盤BOX仕様

[通常版]SRCL-11917~8 / ¥2,109+tax
https://smr.lnk.to/warumonotsujoWN
CD+カツセマサヒコ書下ろし小説(全80P / ブックレット仕様)

※CD収録内容※
1. 悪者 2. 悪者 feat. 相沢

▼くじら「悪者 feat. 相沢」ストリーミング/ダウンロード▼
https://smr.lnk.to/1TUfsrWN

▼くじら「悪者」ストリーミング/ダウンロード▼
https://smr.lnk.to/unneXBWN

▼くじら「悪者 feat. 相沢」Music Video▼

yama, Adoなどを世に送り出し、SixTONESやDISH//の楽曲も手掛ける”くじら”が自身歌唱新曲「四月になること」をリリース

YouTubeで見る

▼くじら「悪者」Music Video▼

yama, Adoなどを世に送り出し、SixTONESやDISH//の楽曲も手掛ける”くじら”が自身歌唱新曲「四月になること」をリリース

YouTubeで見る

▼くじら profile & SNS▼
yama, Adoなどを世に送り出し、SixTONESやDISH//の楽曲も手掛ける”くじら”が自身歌唱新曲「四月になること」をリリース yama, Adoなどを世に送り出し、SixTONESやDISH//の楽曲も手掛ける”くじら”が自身歌唱新曲「四月になること」をリリース
2019年4月1日に活動を開始。
作詞作曲編曲全てをくじら自身でこなしVOCALOIDを使った作品や、yamaやAdoなどのボーカルfeat.作品、また楽曲提供など精力的に作品を世に出し続けている。
2019年7月VOCALOIDアルバム「ねむるまち」を発表。2020年10月には、feat.とVOCALOIDを主としたアルバム「寝れない夜にカーテンをあけて」を発表。2021年からは、小説家・カツセマサヒコなどともコラボレーションした「悪者」を皮切りに、自身歌唱の新曲も発表。
楽曲提供依頼も後を絶たず、yamaの初オリジナル楽曲「春を告げる」を皮切りに、DISH//やSixTONESなど、シーンを問わずそのクリエイティブを発揮している。
活動歴たった2年にも関わらず、圧倒的な実績を積み重ねる「くじら」。新世代クリエイターとして音楽シーンの高い注目を集めている。

Official HP→ https://www.whaledontsleep.tokyo/

YouTube Channel→ https://www.youtube.com/c/%E3%81%8F%E3%81%98%E3%82%89official?sub_confirmation=1
Twitter→ https://twitter.com/WhaleDontSleep
Instagram→ https://www.instagram.com/whaledontsleep
TikTok→ https://www.tiktok.com/@whaledontsleep

Booth→ https://whaledontsleep.booth.pm/


関連記事

お買い物リスト(Amazon)

-新着ニュース, 音楽ニュース
-