広告

ピコ太郎の思わず跳ねて歌いたくなる曲「ピョンピョンアニマルパーティー」がEテレ「いないいないばあっ!」で初オンエア!

記事内には広告が含まれます予めご了承願います

ピコ太郎の思わず跳ねて歌いたくなる曲「ピョンピョンアニマルパーティー」がEテレ「いないいないばあっ!」で初オンエア!

0~2歳の赤ちゃんに向けた大人気幼児番組NHK・Eテレ『いないいないばあっ!』(毎週月曜~金曜 午前8:10~8:25放送)の新曲「ピョンピョンアニマルパーティー」が、4月4日~放送となった。

今年放送26年目を迎える「いないいないばあっ!」でも初となる、クラシックの誰もが耳にしたことのある名曲:ブラームスの「ハンガリー舞曲第5番」を原曲にピコ太郎が作詞をした異色のコラボが実現。

次々と登場する様々な動物や生き物が出てくる、みんなでたのしくピョンピョン飛び跳ねたくなる曲で、

SNSでは早速

「めっちゃ良かった!ハンガリー舞曲第5番のメロディーで歌えるの、ツボです」

「あまりにもピョンピョンアニマルパーティーが楽し過ぎたので、夕方の分録画して覚えて息子に歌ってあげよう」

「ピョンピョンアニマルパーティー最高だwww」

「ピコ太郎の新作PPAP(ピョンピョンアニマルパーティー)をEテレで聴いたけどいい感じだった」

「ピョンピョンアニマルパーティー、ピコ太郎感すごいww PPAPなビートやめww 思わずテレビ見てしまったわww 」

「とにかくピョンピョン!

元気にピョンピョン飛び跳ねる

親は体力勝負な新曲です♪」

「ピョンピョンアニマルパーティー、ピコ太郎なんwww 原曲ブラームスのよね」

「NHK「いないいないばあっ!」を娘と観ていて、作詞ピコ太郎、作曲ブラームスっていう歌が出てきて「!?!?!?」と思って聞いたら最後にそういうことか!と納得する今日の朝。」

などクラシックの名曲とピコ太郎の異色コラボにゾクゾクとさまざまな反響が寄せられている。

番組出演者のチョーさん(ワンワン)、倉持春希さん(はるちゃん)、間宮くるみさん(うーたん声優)、楽曲を提供したピコ太郎とピコ太郎のプロデューサー・編曲の古坂大魔王からそれぞれコメントが届いた。

●チョーさん(ワンワン)からのコメント

ブラームスの超有名で覚えやすい曲。

この曲をきいたらピョンピョンはねて遊んでね。

●倉持春希さん(はるちゃん)からのコメント

音楽が流れると、その場の雰囲気が楽しくなっちゃう歌です。

リズムがゆっく~りになったり、

ピョンピョン早くなったりするところがオモシロいです。

●間宮くるみさん(うーたん声優)からのコメント

いろんな動物さんと遊ぶよー。

はじめて知る動物も登場するよー。

●ピコ太郎コメント

ピコ太郎の思わず跳ねて歌いたくなる曲「ピョンピョンアニマルパーティー」がEテレ「いないいないばあっ!」で初オンエア!

動物達がぴょんぴょーんって跳ねてるパーティーの曲ないかなあって思って、

あ、それって頭文字たまたまPPAPじゃん!ってなったピコ!

聞きどころはナマケモノの前に、嫌なくらいの間がありますピコ!

そこをどれだけストップモーションで溜めれるか?!!って

遊びをして欲しいピコ!

この曲は、はるちゃん、ワンワン、うーたんがとーーっても可愛く歌ってるので、

沢山聴いてたくさんぴょんぴょーんってして欲しいピコ!

●古坂大魔王(編曲/ピコ太郎プロデューサー)コメント

ピコ太郎の思わず跳ねて歌いたくなる曲「ピョンピョンアニマルパーティー」がEテレ「いないいないばあっ!」で初オンエア!

ピコ太郎とブラームスの時空を超えたコラボに、

ワンワンとうーたんとはるちゃんの世代を超えたコラボ!

クラシカルでエレクトロ3.0なサウンドにもご期待ください!

ピコ太郎の思わず跳ねて歌いたくなる曲「ピョンピョンアニマルパーティー」がEテレ「いないいないばあっ!」で初オンエア!

©NHK

【いないいないばあっ!】

https://www.nhk.jp/p/inaiinai/ts/E4G3263MG7/

(毎週月曜~金曜 午前8:10~8:25放送、再放送:午後4:00〜4:15)

【すくコム】

https://www.sukusuku.com/contents/286645

【ピコ太郎Twitter】

https://mobile.twitter.com/pikotaro_ppap

【古坂大魔王Twitter】

https://mobile.twitter.com/kosaka_daimaou?lang=ja


関連記事

お買い物リスト(Amazon)

-新着ニュース, 音楽ニュース
-,