広告

マハラージャン、3カ月連続デジタルシングルリリース決定! 不遇の会社員時代を過ごしたマハラージャンならではの、社会人共感必至のキラータイトル3部作。

記事内には広告が含まれます予めご了承願います

マハラージャン、3カ月連続デジタルシングルリリース決定! 不遇の会社員時代を過ごしたマハラージャンならではの、社会人共感必至のキラータイトル3部作。

NHK「シブヤノオト」、「THE FIRST TAKE」への登場をきっかけに話題沸騰中のマハラージャンが、2022年1月よりデジタル・シングル3部作を3カ月連続でリリースする。

「先に言って欲しかった」「比べてもしょうがない」「持たざる者」という楽曲タイトルも同時公開。

社会人なら誰もが共感必至のパワーワードをタイトルに冠し「日々社会で戦う人々へのセラピーになれば」という想い込めた3部作となっている。

1作目となる、1月15日リリース「先に言って欲しかった」は、メジャーデビュー作「セーラ☆ムン太郎」以来 マハラージャン・サウンドのグルーヴの要となっているハマ・オカモト(OKAMOTO’S)がベーシストとして参加する他、黒猫チェルシーのドラマーで、数々のレコーディングセッションやライブで活動を広げている岡本啓佑が初参加。

マハラージャン自身のラウドなギタープレイも印象的なグランジ/ガレージ・ロックサウンドを展開。

またしてもマハラージャンの新しい魅力が溢れる作品となっている。

3カ月連続デジタルシングルリリース情報

マハラージャン、3カ月連続デジタルシングルリリース決定! 不遇の会社員時代を過ごしたマハラージャンならではの、社会人共感必至のキラータイトル3部作。

1月15日配信リリース「先に言って欲しかった」

2月18日配信リリース「比べてもしょうがない」

3月24日配信リリース「持たざる者」

マハラージャン・コメント

「それ先に言って欲しかったな」という場面が積もりに積もって、気がついたら曲ができていました。

今回の演奏は、Gt&Vo:マハラージャン、B:ハマ・オカモトさん(OKAMOTO’S)、Dr:岡本啓佑さん。

ハマさんも岡本さんも、「こういうの久しぶり」と言ってすごく楽しんでくれました。

各楽器の質感にこだわりつつ、勢いで仕上げました。

マハラージャン・プロフィール

東京都出身の男性ソロ・ミュージシャン。

大学院卒業後、CM制作会社へ就職。

会社員として勤務する傍ら、日夜音楽活動に勤しみ、2019年11月にEP「いいことがしたい」をデジタルリリース。

全くの無名ながら、その高い音楽性とユーモアあふれるリリックが話題を呼び、2021年3月に「セーラ☆ムン太郎」でメジャーデビュー。音楽番組や人気YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」への出演が大きな反響を呼び、同年7月リリースのメジャーデビューCD『僕のスピな☆ムン太郎』は、タワーレコードによる<タワレコメンアワード2021>の「アーティストオブザイヤー2021」を受賞。また第14回CDショップ大賞2022にもエントリーされるなど、2022年度更なる飛躍が期待される。

▼Official HP

https://maharajan.love/

▼Twitter
https://twitter.com/MoeChu4

▼Instagram
https://www.instagram.com/moechu4/


リリース情報はこちら


次のページへ >

関連記事

お買い物リスト(Amazon)

-新着ニュース, 音楽ニュース
-