「THE FIRST TAKE」チームが手がける新YouTubeコンテンツ、電話を通じて”素”を切り取る「RING³」(リン・リン・リン)。第10回は女優・歌手として活動中の福原遥が再登場。電話相手は、女優としても活動中であり福原自身が”彼氏にしたくなる友達”と語る富田望生。久しぶりの電話に声を弾ませ、出会った頃の思い出、10代の悩み、アーティストとしての夢などを語り合う2人。大切な友人にだけ見せる、福原遥の”素”がいま明らかに。




福原遥

チャンネル登録者552万人を超える 「THE FIRST TAKE」の制作チームが手がける新たなYouTubeコンテンツ、「RING³」(リン・リン・リン)第10回に福原遥が初登場することが発表された。

「RING³」は、電話を通じて素を切り取るYouTube雑談コンテンツ。話してみるまで相手も用件も一切不明。ここにあるのは、素の顔、素の声、素の感情だけ。誰も見たことのないまっさらな空間が、アーティストの“素”を引き出していく瞬間を、覗き見できる動画シリーズだ。

福原遥

第10回は女優・歌手として幅広く活動し、2022年度後期朝ドラヒロインに抜擢された福原遥が再登場。電話相手は女優をはじめ、フォトグラファー、モデル、情報バラエティ出演など多方面で活躍を見せ、福原自身が”彼氏にしたくなる友達”と語る富田望生。電話相手が富田だと分かった途端、素の表情を見せる福原遥。コロナの影響もあり1年以上会っていない2人。出会った頃の思い出や、お互いに大泣きした夜の話、アーティストとしての夢、福原遥自身が主演を務めるTVドラマ『アンラッキーガール!』の主題歌「Lucky Days feat. OKAMOTO’S」についてなど話題は尽きない。そして富田の口から、今だからこそ伝えたい福原への想いが語られる。今大注目の福原遥は、親友との久しぶりの電話でどんな”素”を見せてくれるのかー。

本コンテンツは12月23日(木)22:00より、「THE FIRST TAKE」が手がける新たな音楽体験プラットフォーム「THE FIRST TIMES」のYouTubeチャンネルにてプレミア公開予定。是非、視聴を予約してみて欲しい。

「RING³」をはじめ、「THE FIRST TIMES」では今後も、さまざまな視点から音楽とアーティストの魅力を紐解くコンテンツを公開予定。「THE FIRST TAKE」がもたらしてきた、これまで味わったことのない“初めて”の音楽体験を、ぜひ楽しみにしていて欲しい。

■番組詳細
「福原遥:彼氏にしたくなる友達 / 電話相手:富田望生 / RING³」動画URL(12/23(木) 22時よりプレミア公開)

「THE FIRST TAKE」チームが手がける新YouTubeコンテンツ、電話を通じて”素”を切り取る「RING³」(リン・リン・リン)。第10回は女優・歌手として活動中の福原遥が再登場。電話相手は、女優としても活動中であり福原自身が”彼氏にしたくなる友達”と語る富田望生。久しぶりの電話に声を弾ませ、出会った頃の思い出、10代の悩み、アーティストとしての夢などを語り合う2人。大切な友人にだけ見せる、福原遥の”素”がいま明らかに。

YouTubeで見る

福原遥

▼Chapters
00:00 もしもし、からはじめよう
03:22 テレビの向こうの人だ
06:10 彼氏にしたいです
08:19 ふたりで大泣きした夜
12:23 あの頃と今のはるぴょん
16:05 OKAMOTO’Sのみなさんと
18:13 アーティスト・福原遥
19:49 友達になってくれてありがとう

「THE FIRST TIMES」YouTubeチャンネルトップページ
https://www.youtube.com/channel/UCmm95wqa5BDKdpiXHUL1W6Q

■福原 遥 4th Single Lucky Days feat. OKAMOTO'S Music Video

「THE FIRST TAKE」チームが手がける新YouTubeコンテンツ、電話を通じて”素”を切り取る「RING³」(リン・リン・リン)。第10回は女優・歌手として活動中の福原遥が再登場。電話相手は、女優としても活動中であり福原自身が”彼氏にしたくなる友達”と語る富田望生。久しぶりの電話に声を弾ませ、出会った頃の思い出、10代の悩み、アーティストとしての夢などを語り合う2人。大切な友人にだけ見せる、福原遥の”素”がいま明らかに。

YouTubeで見る

■福原 遥 Lucky Days feat. OKAMOTO'S 配信
https://tftimes.lnk.to/LuckyDaysT6

■福原遥 コメント

なんだか恥ずかしい気持ちもありますが、とにかく、いつも通りの素な感じで電話させていただいていました。

富田望生ちゃんとはプライベートでも仲が良く、たくさん遊びに行ったりもしてたのですが、コロナ禍でなかなか会えなくなってしまい、ゆっくりお話しをすることができていなかったので、今回この電話で久々にたくさんお話しができ、そして素敵なプレゼントまで、、みうたんの心温かさにとても感動し幸せな気持ちでいっぱいでした。

■富田望生 コメント

はるぴょんとは幾度も“電話”をしてきたので、第一声で気づかれる可能性が高く…。

私的には、「えっ、誰?!」となる展開を希望していたので、はじめて『はるか』と呼んでみたりしました(笑)

収録の頃、既に朝ドラヒロインが決まっていたのかな?なんて、今思い返せば、会話の要所要所で、女優として生きる強い覚悟が垣間見えていたなぁ…と。

大切な友達との特別なひとときを有難うございました!

次のページへ >

この記事はいかがでしたか?


こちらもおススメ



こんなニュースもありました

-アーティスト, ニュース, 俳優, 女優, 新着ニュース+
-,

error: Content is protected !!