大森靖子、8/24発売両A面シングル2曲目のMVを公開!8/19にはLINE LIVEでの配信も決定!

スポンサーリンク

【ワンダーロマンス三連福】と題された3ヶ月連続シングルを発売する大森靖子。先日、その中から、第1弾8月24日発売シングルに収録される「ピンクメトセラ」のMVが公開されたが、続けて、両A面シングルの2曲目に収録される「勹″ッと<るSUMMER」のMVも公開された。

今作は大森靖子の衣装制作でお馴染みの“縷縷夢兎(ルルムウ)”の東佳苗が映像演出を担当。誰しもが経験する夏の苦い思い出。そんな若さゆえの無謀な夏を、大森靖子、あの(ゆるめるモ!)の出演で贈る、色鮮やかなで危険なサマームービーに仕上がっている。

また、この3ヶ月連続シングルのリリースを記念して8/19(金)21時からLINE LIVEでのLIVE配信も決定した。ゲストに今回のニューシングルにも参加した、あの(ゆるめるモ!)が登場。その他サプライズな発表があるなど盛りだくさんな内容となっているので、ぜひチェックして欲しい。

さらに、「シブカル祭。2013」に出演し、パルココーポレートキャンペーン「SPECIAL IN YOU.」第一弾にも起用された大森靖子が、渋谷パルコ最終営業日前日の8/6(土)12時~現渋谷パルコで最後のライブパフォーマンスとなるフリーライブ(無料)の実施が決定した。場所は渋谷パルコ・パート1・公園通り広場とのことなので、ぜひ足を運んでみよう。

8/24に発売される「ピンクメトセラ/勹″ッと<るSUMMER」だが、1曲目に収録される「ピンクメトセラ」はプロデューサーに“Maison book girl”の楽曲制作で知られるサクライケンタを迎えたアッパーなガールズPOP。つい口ずさみたくなるキャッチーなメロディと歌詞が印象的だ。2曲目の「勹″ッと<るSUMMER」は大森靖子のメジャー楽曲ではお馴染みの出羽良彰がアレンジプロデュースを担当。こちらはなんと“ゆるめるモ!”の“あの”をゲストボーカルに迎え、情念たっぷりの大森靖子の歌詞に“あの”のコケティッシュなセリフボーカルが映えるサマーソング?に仕上がっている。そして3曲目には、80年代に大ヒットしたSugar(シュガー)の名曲「ウエディング・ベル」をカヴァー収録。こちらもお馴染みの奥野真哉(ソウル・フラワー・ユニオン)をプロデューサーに迎え、大森靖子らしいキラーチューンな “くたばっちまえアーメン“に仕上がっているので、ぜひ堪能して欲しい。

また通常盤のDVDには「ピンクメトセラ」「勹″ッと<るSUMMER」「ウエディング・ベル」それぞれのMusic Videoを豪華収録。そして今回初めてリリースされるファンクラブ限定盤のDVDには未公開LIVE映像「大森靖子2016前半ライブ映像【海を割るおっさんのパンティ】」が約60分収録されるということなのでファン必見の内容になっている。

今夏、多数のフェスに出演し、秋には3月に発売したメジャー2ndアルバム「TOKYO BLACK HOLE」をひっさげた全国ツアー『TOKYO BLACK HOLE TOUR』の開催が決定している大森靖子。2016年も彼女から目が離せない。

大森靖子
大森靖子

大森靖子 オフィシャルサイト
http://oomoriseiko.info/
大森靖子 オフィシャルファンクラブ「実験現場」
https://seiko-gkn.com/

スポンサーリンク

フォローする

この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク