Loading...

「THE FIRST TAKE」チームが手がける新YouTubeコンテンツ、電話を通じて”素”を切り取る「RING³」(リン・リン・リン)。第6回は、SNS話題沸騰中のナナヲアカリが再登場。元バイト先である古着屋の店長と、上京エピソードや新曲「アイがあるようでないようである」などの楽曲制作についてトーク。ナナヲアカリの現在と過去、そしてこれからを紐解く心温まる電話に。===

ナナヲアカリ

チャンネル登録者538万人を超える 「THE FIRST TAKE」の制作チームが手がける新たなYouTubeコンテンツ、「RING³」(リン・リン・リン)第6回にナナヲアカリが再登場することが発表された。

「RING³」は、電話を通じて素を切り取るYouTube雑談コンテンツ。話してみるまで相手も用件も一切不明。ここにあるのは、素の顔、素の声、素の感情だけ。誰も見たことのないまっさらな空間が、アーティストの“素”を引き出していく瞬間を、覗き見できる動画シリーズだ。公開から約1か月で既にSNS上で話題を集めており、第1回の「森七菜:11年返せてなかった交換日記 / RING³」は64万再生を突破している。

第6回は、先日7か月連続配信企画を発表し、霜降り明星・粗品プロデュースの楽曲「学校だるい学校だるい学校だるい」をリリース予定のナナヲアカリが登場。今回の電話相手は、元バイト先である古着屋店長のシゲミツさん。上京したての頃からナナヲアカリを知るシゲミツさんを相手に、緊張がほぐれていくナナヲアカリ。2人の出会いや、古着屋で培ったナナヲ流接客術、「アイがあるようでないようである」をはじめ現在打ち込んでいる楽曲制作についてなど、話は尽きない。そしてトークは、これから先の人生について語り合う内容へ。最後には電話だからこそ初めて伝えられる、お互いへの想いを打ち明けるシーンも。

旧知の仲であるシゲミツさんとの電話で、ナナヲアカリはどんな姿を見せてくれるのか。心を許した相手にだけ見せるナナヲアカリの”素”の姿とはー。

本コンテンツは11月25日(木)22:00より、「THE FIRST TAKE」が手がける新たな音楽体験プラットフォーム「THE FIRST TIMES」のYouTubeチャンネルにてプレミア公開予定。是非、視聴を予約してみて欲しい。

「RING³」をはじめ、「THE FIRST TIMES」では今後も、さまざまな視点から音楽とアーティストの魅力を紐解くコンテンツを公開予定。「THE FIRST TAKE」がもたらしてきた、これまで味わったことのない“初めて”の音楽体験を、ぜひ楽しみにしていて欲しい。

ナナヲアカリ

▼Chapters
00:00 もしもし、からはじめよう
01:52 ここで働かせてください
03:32 殺気ゼロイズム
04:30 新宿?
06:40 新曲のテッテレテ
07:22 歌詞は元気ないときに書く
08:38 どうなの、結婚とか?
09:49 胸筋あるっすよ

ナナヲアカリ

■ナナヲアカリ 「アイがあるようでないようである」 配信
https://tftimes.lnk.to/aigaaruyoudenaiyoudearuT6

タイトルとURLをコピーしました