Loading...

エビ中、2022年3月リリース7thアルバムからの第一弾リード曲「Anytime, Anywhere」が明日から配信スタート! 話題のシンガーソングライター、大橋ちっぽけ初の提供曲!(本人コメントあり)

私立恵比寿中学

私立恵比寿中学(略称:エビ中)が、先日来年2022年3月リリースを発表された新体制初、7枚目のオリジナルアルバムより、第一弾リード曲「Anytime, Anywhere」が明日11月26日から各DSPでの配信がスタートする。

「Anytime, Anywhere」は、現在「常緑」がTikTokを中心に大きな反響が拡がっている注目のシンガーソングライター、大橋ちっぽけの初の提供曲となった。ご本人からのコメントも到着した。

大橋ちっぽけ コメント

人と人との距離が物理的に遠ざかると、心の距離も複雑になって、どれだけ相手を愛おしく思っていても疑ったり、素直になれなくなったりしてしまうものだと思います。

いつだろうと、どこにいようと、不安が募ったらお互いを望み合って、そばにいることで感じられる、言葉以上の想いを確かめ合えたら素敵だよね、という気持ちを込めて作詞・作曲しました。

私立恵比寿中学のみなさんの、明るく温かい歌声とともに楽しんでいただけたら幸いです。

なお、今回の配信サムネイルはメンバー小林歌穂が書下ろしでデザインを手掛けている。-

エビ中は、12月22日にライブCD『エビ中 秋声と螻蛄と音楽の輝き 題して「ちゅうおん」2021』をリリース。

また12月27,28日には年末恒例の大学芸会を開催。新メンバー初の長尺・ダンスパートもあるライブとなるこの公演。

今から年末へ向けて盛りだくさんの活動が楽しみである。

大橋ちっぽけ プロフィール

大橋ちっぽけ

「彼の歌声だけで音楽になる」。

聴くものの心を優しく包み込む愛媛県松山市出身シンガーソングライター。

1998 年生まれ。

UK ロック、オルタナなどに影響を受け、ネットの動画サイトに歌唱投稿を開始。

2017 年4 月より上京。2018年3月に開催された「J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE ~YOUNGBLOOD ~」でオープニングアクトとして抜擢、11,000 人のオーディエンスがその歌声に心を奪われた。

その後、様々イベントライブに出演を重ね、声だけでなく、スキルフルなアコースティックギタープレイも注目される。

2019年3月にメジャーデビューアルバム「ポピュラーの在り処」を発売。

2020年4月に、自身の失恋体験をコンセプトにしたミニアルバム「LOST BOY」を発売。

2020年9月には、「LOST BOY」と対をなすミニアルバム「DENIM SHIRT GIRL」を発売。

2021年4月にテレビ東京系ドラマParavi「理想のオトコ」エンディングテーマに起用された「By Your Side」を配信。

10月13日にミニアルバム「you」を発売。

9月に先行配信された「常緑」がTikTokを皮切りに注目を集め、各配信サイト主要チャートにランクイン後急上昇中。

初ワンマンライブ「(don't) look at me」を12月3日 東京 TSUTAYA O-nest、12月11日 大阪 LIVE SQUARE 2nd Lineにて開催。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました