Loading...

エリボン、新曲はヤマモトショウ提供のキュートなエレクトロポップ「足りない」&今晩配信決定

エレクトリックリボン

アイドルグループ・エレクトリックリボン(略称はエリボン)が、本日主催ライブにて新曲「足りない」を初披露し、その楽曲提供者がヤマモトショウであることを明かした。

ヤマモトショウは、「世界一かわいい音楽を作れる」をキャッチコピーに活動しているミュージシャン。元ふぇのたすのメンバーで、フィロソフィーのダンス、ukka、虹のコンキスタドール、ばってん少女隊など、数々のアイドルに楽曲を提供している。

エレクトリックリボンは、楽曲を引き継ぎメンバーが変わりながらも10年以上続いているグループ。現在は室井ゆう、美伎あおい、pippi、藤白もえの4人組で、2018年11月からセルフプロデュースで活動している。2020年10月には「エリボンFES~2020~@よみうりランド日テレらんらんホール」を開催、チケットは1分で即完した。エレクトロを大事にした音楽性ながら、型にはまらず様々なジャンルに挑戦している。

エリボンの新曲「足りない」は、ヤマモトショウらしい、キュートなエレクトロポップ。他者や自分自身に対して“足りない”と感じてしまう、女の子の切ない思いが歌われた、エリボンらしい1曲となっている。メンバーのpippiは「ヤマモトショウさんの世界観の女の子が可愛くて好きだったので、今回その女の子になれて嬉しいです」とその喜びを表現している。

同曲は、本日11/21(日)24:00より、各サブスクションサービスにて配信予定。是非、チェックしてみて欲しい。

■エレクトリックリボン「足りない」
エレクトリックリボン

作詞作曲:ヤマモトショウ

11/21(日)24:00、配信開始。
https://linkco.re/8ApZhUHP

■メンバー(pippi)のコメント

ヤマモトショウさんの世界観の女の子が可愛くて好きだったので、今回その女の子になれて嬉しいです。
歌詞割もそれぞれのメンバーに合う歌詞をいただいたので、そこにも注目して聴いてもらえたら嬉しいです。

■エレクトリックリボン

ガーリーなエレクトロサウンドを得意とするセルフプロデュース・ガールズユニット。
現在は室井ゆう、美伎あおい、藤白もえ、pippiの4人で活動している。
2020年10月にはよみうりランド日テレらんらんホールにてグループ史上最大フェスを満員御礼で成功させた。
https://www.eribon.com/
Twitter
https://twitter.com/eribon_official

タイトルとURLをコピーしました