Loading...

土岐麻子、ニューオリジナルアルバムより「NEON FISH」の撮り下ろしライブ映像を公開。さらにアルバムツアーの詳細も発表!

土岐麻子

前作「PASSION BLUE」からおよそ2年ぶりとなる2021年11月24日にオリジナルアルバム「Twilight」のリリースを発表したシンガーの土岐麻子。

発売まで1週間に迫った本日、「Twilight」のDVD/Blu-ray盤に収録される映像作品「TOKI ASAKO Harvest Moon LIVE 2021 “Round Twilight”」から「NEON FISH」のライブ映像をYouTubeで公開した。

「NEON FISH」は今年8月に配信されたShin Sakiuraプロデュースの楽曲。都会の夜を泳ぐ魚がモチーフになっている楽曲にぴったりの、ネオンライトで照らされた幻想的なセットの中で演奏される本映像は必見だ。

なおアルバム「Twilight」をタワーレコードで購入するとオリジナル特典として、「NEON FISH」が夜のイメージから黄昏時のイメージに生まれ変わった貴重な特典CD「NEON FISH -Shin Sakiura Sunset Mix-」も限定で付いてくるので合わせてチェックしたい。

アルバム「Twilight」は、黄昏時(トワイライトタイム)を贅沢に過ごして欲しい、という土岐の想いから“トワイライトシリーズ”と銘打ち、今年7月に配信されたトオミヨウプロデュースによる「ソルレム」、8月に配信されたShin Sakiuraプロデュースによる「NEON FISH」をはじめ、土岐麻子が豪華プロデューサー陣と共作したチルアウトな全10曲を収録予定。

CD+DVD、CD+Blu-ray、CDのみの3形態でのリリースとなり、DVD/Blu-rayには前述の映像作品「TOKI ASAKO Harvest Moon LIVE 2021 “Round Twilight”」を収録。キーボードにトオミヨウ、ギターに山本タカシを迎え、中秋の名月にあたる9月21日にザ・プリンス パークタワー東京にて新曲3曲を含む全8曲を披露している。ホテル最上階となる33階からの移ろい行くトワイライトの優雅な景色と貴重なセッション映像を楽しみにしたい。

また本アルバムをたずさえ、2022年の1月から「TOKI ASAKO LIVE 2022 “Morning Twilight”」ツアーを開催することが決定しており、本日東京公演の詳細とバンドメンバーも発表された。1月22日(土)の大阪・梅田クラブクアトロよりスタートし、最終日となる2月23日(水祝)の東京・日本橋三井ホールまで全国6カ所にて行われる。バンドメンバーは、Drums・矢野博康、 Bass・村田シゲ(□□□)、 Keyboard・冨田 謙といったスペシャルな顔ぶれ。12月のチケット一般発売に先駆けて、明日11月18日(木)よりオフィシャルHP先行が実施される。詳しくは土岐麻子のホームページをチェックしよう。

「TOKI ASAKO LIVE 2022 “Morning Twilight”」

バンドメンバー:Drums・矢野博康、 Bass・村田シゲ(□□□)、 Keyboard・冨田 謙

2022年1月22日(土) 梅田クラブクアトロ(大阪)

2022年1月23日(日) 名古屋クラブクアトロ(愛知)

2022年2月5日(土) 広島クラブクアトロ(広島)

2022年2月6日(日) Gate's7(福岡)

2022年2月19日(土) darwin(仙台)

2022年2月23日(水祝)日本橋三井ホール(東京)

続々と発表されていく土岐麻子の今後の活動に注目したい。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました