Loading...

超人的シェアハウスストーリー『カリスマ』ドラマ第11話「デス会議」配信スタート!

カリスマ

超人的シェアハウスストーリー『カリスマ』のドラマ第11話「デス会議」がオフィシャルYouTubeにて配信された。

第11話は、内罰のカリスマ・湊 大瀬と正邪のカリスマ・伊藤ふみやが出演している。

ドラマを視聴した後には公式サイトのキャラクターページで、どのキャラクターのカリスマチャージが蓄積されたかチェックしてほしい。ストーリーが進むごとに更新されるカリスマチャージだが、その先にあるものとは・・!?コミカルなドラマの内容だけなく合わせてカリスマチャージにも注目しよう。

■『カリスマ』公式サイトキャラクターページ
https://charisma-house.com/character/ito-fumiya/

ドラマは毎週月・木曜日の正午に最新話が更新される予定で、第12話は11月18日(木)に公開されるのでお楽しみに。

『カリスマ』は、音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク –Division Rap Battle-』の開発、運営を手がけるEVIL LINE RECORDSと株式会社Dazedが立ち上げる二次元キャラクターコンテンツ。

本プロジェクトの詳細は、随時公式サイトや公式Twitterにて発表されていくので忘れずに確認しよう。

【楽曲情報】
■「カリスマ1週間」配信中
作詞:OHTORA 作曲:OHTORA・New K 編曲:New K
(Containing cover of “Неделька”)
歌:七人のカリスマ
各配信サイトリンク:https://charisma.lnk.to/WEEK

■「めちゃめちゃカリスマ」配信中
作詞・作曲・編曲:CHI-MEY
(Containing cover of “Ta-Hu-Wa-Hu-Wai”)
歌:七人のカリスマ
各配信サイトリンク:https://charisma.lnk.to/mechamecha

■七人のカリスマ「めちゃめちゃカリスマ」MV
YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

【イントロダクション】
■超人的シェアハウスストーリー『カリスマ』

カリスマ

原作:Dazed CO.,LTD.
松原 秀
音楽製作:EVIL LINE RECORDS
キャラクターデザイン:えびも
アートディレクション:BALCOLONY.

【イントロダクション】
ここはカリスマハウス。今日もカリスマな彼らは己の中のカリスマ性を日々見つめている。

が、彼らはまだ『真のカリスマ』には辿り着けていないと言える。故にこうしてカリスマどうしで身を寄せあい、日々カリスマ性を育み、さらなる高みを目指すいわば仮住まいの状態。世間には嘲笑する者もいるだろう。が、カリスマな彼らにはノーダメージ。むしろそういった逆境を糧にさらなるカリスマを生成し、見事な『カリスマチャージ』を蓄積させていく。チャージの先にあるものとは……!?

凡人にはよくわからないと思いますが
これはカリスマたちの物語です。

【キャラクター】
「正邪のカリスマ」伊藤ふみや(CV: 小野友樹)
「秩序のカリスマ」草薙理解(CV: 山中真尋)
「服従のカリスマ」本橋依央利(CV: 福原かつみ)
「反発のカリスマ」猿川 慧(CV: 細田健太)
「内罰のカリスマ」湊 大瀬(CV: 日向朔公)
「自愛のカリスマ」テラ(CV: 大河元気)
「性のカリスマ」天堂天彦(CV: 橋詰知久)

■Total Information
『カリスマ』公式サイト
https://charisma-house.com/

『カリスマ』公式Twitter
Twitter
https://twitter.com/charisma__house

タイトルとURLをコピーしました