Loading...

DISH//、14thシングル『沈丁花』収録曲がいち早く聴けるクロスフェード映像公開!

DISH//

11月17日に14thシングル『沈丁花』の発売を控えるDISH//が、収録曲をいち早く試聴できるクロスフェード映像をオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開した。

既に好評配信中の「沈丁花」、「ありのまんまが愛しい君へ」に加え、新録のカップリング曲である北村匠海(Vo/G)作詞作曲の「揺れてゆく」、橘柊生(Key/DJ)が作詞作曲編曲した「B-BOY」、そして、作詞を北村匠海・橘柊生が手掛け、北村匠海・橘柊生・泉大智(Dr)がパートごとに作曲を行った「Shout it out」、さらにDISH// Spring Tour 2021 「X」のライブ音源など、本作収録楽曲より計7曲がダイジェストで視聴可能となっている。

収録楽曲の「Shout it out」は、12/3公開の映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」日本語吹替版主題歌に決定し、今回DISH//として初めてハリウッド映画の主題歌を担当することとなる。この曲を含む新録曲5曲が、11/13(土)に「沈丁花 -Special Edition-」として先行まとめ配信される。iTunesにてプリオーダー(予約注文)受付中となっているので、是非公式サイトより詳細をチェックしてほしい。

また、表題曲「沈丁花」のミュージックビデオは公開から2週間経たず既に350万回再生を超えており、YouTubeのコメント欄には全国の受験生やその家族からのメッセージが殺到。まさに“受験生の聖地”と化している。そんな注目のミュージックビデオも併せて是非チェックしてほしい。

【DISH// 新曲「沈丁花」 情報】
■『沈丁花』Special Site
https://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/DISH/chinchouge/


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました