Loading...

YOASOBI 11/12(金)配信リリース英語版第一弾EP『E-SIDE』のクロスフェード映像を公開!

YOASOBI

“小説を音楽にするユニット”YOASOBI。2019年11月に公開したデビュー曲「夜に駆ける」は、公開直後から瞬く間に注目を集め、国内の各種配信チャートでも1位を席巻、複数カ国のバイラルチャートにもランクインし、2020年の年間Billboard JAPAN総合ソング・チャートとストリーミング・ソング・チャートでは1位を獲得、第71回NHK紅白歌合戦にも出場した。今年の1月6日に満を持してリリースした1stEP『THE BOOK』は、”小説を音楽にする”というコンセプトを表現したまさに”読むCD”ともいうべき豪華な仕様が大いに注目を浴びているうえ、オリコンデジタルアルバムランキングでは5週連続1位を獲得、収録されている7曲もApple MusicチャートTOP15以内にランクイン。立て続けにリリースしたTVアニメ『BEASTARS』OPテーマ「怪物」、EDテーマ「優しい彗星」も各種チャートで1位を獲得した。2月には、初のワンマンライブ『KEEP OUT THEATER』を新宿・ミラノ座跡地の工事現場にて開催。6月に発表されたBillboard Japanの2021年上半期チャートでは、アーティスト・ランキング“Billboard JAPAN TOP Artists”で首位を獲得し、その勢いのまま楽曲「三原色」をリリース。7月ユニクロ「UT」とのコラボで、ユニクロ有明本部内のUNIQLO CITY TOKYOにて開催した無料配信ライブ『SING YOUR WORLD』では同時接続者数28万人を記録。そして結成2周年を迎えた本日、2nd EP『THE BOOK 2』を12月1日に発売すると共に、初の有観客ライブ、その名も『NICE TO MEET YOU』を12月4,5日の二日間、日本武道館にて開催することを発表するなど、その勢いはとどまることを知らない。

そんなYOASOBIが2021年11月12(金)に配信リリースする、既存曲の英語版8曲を収録した英語版第一弾EP『E-SIDE』のクロスフェード映像が公開となった!英語版第一弾EP『E-SIDE』では、7月より順次リリースされていた既存曲の英語版「Into The Night」(「夜に駆ける」英語Ver.)、「RGB」(「三原色」英語Ver.)、「Monster」(「怪物」英語Ver.)、「Blue」(「群青」英語Ver.)の4曲に加え、初収録となる「Haven’t」(「たぶん」英語Ver.)、「Comet」(「優しい彗星」英語Ver.)、「Encore」(「アンコール」英語Ver.)、「Tracing A Dream」(「あの夢をなぞって」英語Ver.)の4曲を含む、全8曲が収録される。クロスフェードでは、今回初収録となる4曲の音源も一部初解禁!英語版ならではの、仕掛けとこだわりが詰まった本作。リリース日まで是非心待ちにしていて欲しい。

【楽曲情報】

2021年11月12日(金)配信リリース
英語版第一弾EP
『E-SIDE』
配信
https://orcd.co/e_side

《収録曲》
1. 「Into The Night」 (「夜に駆ける」英語Ver.)
2. 「Haven’t」 (「たぶん」英語Ver.)
3. 「Monster」 (「怪物」英語Ver.)
4. 「Comet」 (「優しい彗星」英語Ver.)
5. 「RGB」 (「三原色」英語Ver.)
6. 「Encore」 (「アンコール」英語Ver.)
7. 「Blue」 (「群青」英語Ver.)
8. 「Tracing A Dream」 (「あの夢をなぞって」英語Ver.)

タイトルとURLをコピーしました