Loading...

史上最速!? 1秒で撮影!?スーパースローの秒殺笑撃MV! ゆきりん、なんでもありのWACKに震えが止まらない「柏木由紀なりのWACK」Music Video解禁第3弾はBiS!

BiS

WACK代表 渡辺淳之介プロデュースのもと、BiSH、EMPiRE、BiS、豆柴の大群、GO TO THE BEDS、PARADISES、ASPのWACK 7グループとのコラボ新曲を11/30(火)に7作同時リリース!のシングル7作「柏木由紀なりのWACK」、そしてWACK 7グループのTOP7を決め、柏木を加えた新たな8人グループを結成する投票企画「VOTE!! WACK SELECT 7」、プレミアムライブ&開票イベント「柏木由紀なりのWACK EXHiBiTiON and SELECT 7」の開催(12/27)と情報過多な柏木由紀ソロプロジェクト第2弾。

BiSH、EMPiREと立て続けにMVが公開となっているが、本日19時に「柏木由紀なりのWACK」より第3号のMVとなるBiS「柏木由紀なりのBiS -ANYTiME ANYTHiNG-」のMusic VideoがYouTubeにてプレミア公開となった。

再生すると一瞬「あれ?回線不具合?ギガ足りない?」と音は流れども画は全く動かない。。。

開始34秒、ついに世界は動き出す!(いや、柏木は微動だにしてない。)

まずはイトー・ムセンシティ部を皮切りに柏木以外のメンバーがジョジョにジョジョに動き出す!

思わず「なるほど!そういうことか!」と唸ってしまう、ハイスピードカメラ撮影による“スーパースロー”MVに脱帽!繰り返されるBiSメンバーのおぞましく、とてつもない表現力!(柏木は微動だにしない。)

変顔の嵐に抱腹絶倒、何度も何度も何度も観たくなる、こんなMusic Video観たことがない!

この日の撮影、本番撮影時間は秒だが、その全てが計算されたものであり、BiSメンバーの正確な位置決め、どうやればサイコーに面白いか?を現場で入念にチェック。その間、柏木はひたすら待ちに待ちを重ね、スタジオin。

本番は3テイク。全て足しても数秒。。。

柏木史上、いやもしかしたら世界史上最速のMV撮影!リハ、本番、チェックを3度繰り返し、トータル30分弱で終了し、BiSメンバーとの交流もほとんどできないままスタジオを去ることに。

とは言え、天才的なコンセプトと緻密な計算、そしてBiSの表現力、それぞれが融合した大傑作のMV。もしかしたら2021年のナンバーワンMVなのではないか?

ユキ・レイソレ(柏木由紀)コメント

1秒で撮影が終わりました(笑)。こんなのAKB48でも経験したことがないので、本当にびっくりしました。

BiSのメンバーの4人が1秒のなかで、信じられないぐらいの動きと、変顔のいろんな表情をギュッと詰め込んで表現していて、心の底から私はそっち側じゃなくて良かったなと(笑)安心と、そして尊敬しかないです!

この作品は私以外のメンバーにぜひ注目してもらいたいです。

“柏木由紀 - YouTube Official Channel”

BiS BiS BiS BiS BiS

リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました