Loading...

デビュー20周年を迎える中島美嘉が「THE FIRST TAKE」に初登場! 2003年リリースの国民的大ヒット曲「雪の華」を、「THE FIRST TAKE」だけのオリジナルアコースティックアレンジで披露!

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第166回公開の詳細が発表となった。

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネルだ。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。

チャンネル登録者は523万人(※11/5時点)を達成し、日本の音楽ジャンルでのYouTubeチャンネルのなかで、アーティストの公式チャンネル以外では異例の数字となり、音楽ジャンルでは、最速で500万人を達成したチャンネルとなっている。グローバルチャンネルとしての注目度も高く、ポッドキャスト「THE FIRST TAKE MUSIC」の公開、さらに配信専門レーベル「THE FIRST TAKE MUSIC」の設立や次なる才能を探す一発撮りオーディション「THE FIRST TAKE STAGE」を発表するなど、今もっとも注目を浴びているYouTubeチャンネルである。

第166回は、類い稀なるビジュアルと歌声で人気を博す中島美嘉が初登場。

中島美嘉

2003年にリリースされ、国民的大ヒット曲となった「雪の華」を、「THE FIRST TAKE」だけのオリジナルアコースティックアレンジで披露。

「STARS」、「GLAMOROUS SKY」、「ORION」など数々の名曲をリリースし、国内外の映画・ドラマ・ファッションなど多岐に渡り活躍する中島美嘉。今年10月に話題のスマートフォンアプリとTVドラマ主題歌となる両A面シングル『SYMPHONIA / 知りたいこと、知りたくないこと』をリリースし、「THE FIRST TAKE」公開2日後の11月7日には、デビュー満20周年を迎える。

その圧倒的な存在感、透き通る歌声と表現力は必見。

本日11月5日(金)22:00よりYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」にてプレミア公開されるので、是非視聴予約をしてみて欲しい。

●中島美嘉コメント
緊張しましたけど、今の私の「雪の華」を聴いてもらえたら良いな、と思って歌いました。
フルで歌える事も中々ないですが、今回は私の大好きなピアノとベースと歌の編成なので、聴いてもらえた事が本当に嬉しかったです。

タイトルとURLをコピーしました