Loading...

スーパーユニットアルバム『NIAGARA TRIANGLE Vol.2』40周年記念盤の収録内容公開!!

スーパーユニットアルバム『NIAGARA TRIANGLE Vol.2』40周年記念盤

1982年3月21日に大滝詠一の主催する《ナイアガラレーベル》から発表されたアルバム『NIAGARA TRIANGLE Vol.2』の発売40周年を記念して、2022年3月21日にリリースされる『NIAGARA TRIANGLE Vol.2 40th Anniversary Edition』の収録内容の一部が発表された。

大滝詠一の構想のもと、当時大きな注目を集めていた佐野元春と杉真理に参加を要請し、制作された本作は、シングル『A面で恋をして』がスマッシュヒットを記録。40年を経た現代でもCity Popの代表作として高く評価されている。

そして、この名作アルバム『NIAGARA TRIANGLE Vol.2』の発売40周年を記念して、『NIAGARA TRIANGLE Vol.2 40th Anniversary Edition』が、2022年3月21日にリリースされる。本作は1982年のオリジナルマスターテープを用いた2022年最新マスタリング音源を使用し、40周年記念VOX、CD、レコードの3種類のパッケージで発売。

『NIAGARA TRIANGLE Vol.2 VOX』は、”For Collector’s Only”な完全生産限定BOX仕様となっており、CD3枚+Blu-ray Audio Disc+豪華ブックレット+復刻キーホルダーに加え、1982年のオリジナル盤リリース時に宣伝用として制作され、当時でも入手困難だったプロモーション用7インチレコード3枚組が完全復刻され同梱される。この3枚組7インチレコードは、メトロポリス・マスタリングのティム・ヤングによる2022年版最新カッティングが施されている。

そして遂に、本作にセットされるDisc-1とDisc-2の収録内容が新たに発表された。

Disc-1 はBlu-ray Audio仕様となっており、1982年発表のオリジナルアルバムに収録された、佐野元春、杉真理、大滝詠一による全13曲+各種シングルバージョンとCMバージョン、及びそれら全てのカラオケ音源等を合わせた、全40トラック以上をハイレゾリマスタリング音源で収録。そして、大瀧詠一が作曲した、「A面で恋をして」、「オリーブの午后」、「白い港」、「Water Color」、「♡じかけのオレンジ」、「Rock'n'Roll 退屈男」の6曲を、新たに5.1chサラウンドでリミックスした音源も収録するなど充実の内容となっている。

「EACH TRIANGLE 2」と銘打ったDisc-2は、『NIAGARA TRIANGLE Vol.2』構想時に、大滝が最初に思い描いた内容で再現されたもの。後年、大滝自らの手によりCDのテストプレス盤まで作成し、30周年記念時に関係者のみに配布された幻のディスクを忠実に復刻。大滝曲は今までにない別バージョンが採用され、”リヴァプール・イディオム”を作品のコンセプトとして考えていたことがより良くわかり、本作の側面がたっぷり堪能できるディスクになっている。

EACH TRIANGLE 2 EACH TRIANGLE 2

また、Disc-2の最後には、ラジオ特番でのみお披露目された金沢明子の「イエロー・サブマリン音頭」の別バージョン、(特別編)ならぬ、「イエロー・サブマリン音頭(特別変)」も収録。これは1976年に発表されたコンセプトアルバム『NIAGARA TRIANGLE Vol.1』のラストナンバーに「ナイアガラ音頭」が収録されていることのシンメトリーとなっており、本来大滝が考えていた『NIAGARA TRIANGLE Vol.2』のビジョンが、40周年の時を経て忠実に具現化されることとなった。更には、新たに「イエロー・サブマリン音頭(特別変)」の5.1chミックス化の作業も実施。こちらはDisc-1へ収録されることになっており、多種多様に楽しめるコンテンツに仕上がっている。

イエロー・サブマリン音頭(特別変)

『NIAGARA TRIANGLE Vol.2 VOX』にはDisc-3とDisc-4もセットされる予定で、これらの収録楽曲の詳細は後日公開される。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました