Loading...

銀河系パンクバンドWienners(ウィーナーズ) ゴーストパーティーチューン「FACTION」(TVアニメ『デジモンゴーストゲーム』OP主題歌)本日発売!メンバーがゴースト化したホラーミュージックビデオを本日公開!

Wienners

銀河系パンクバンド“Wienners”(ウィーナーズ)が、本日10月20日、新曲「FACTION」(TVアニメ『デジモンゴーストゲーム』OPテーマ)を配信リリースした。

奇想天外かつキャッチーでダンサブルな楽曲で、Wienners流のゴーストパーティーチューンに仕上がっている。

「FACTION」のMUSIC VIDEOも本日公開となった。Wiennersのメンバー扮するゴーストたち、とある屋敷に住む少女が体験する不思議な一夜。「FACTION」は、FACT(真実)+FICTION(虚構)から作られた造語であり、現実なのか悪夢なのか分からないまま目まぐるしく進む、ポップかつダイナミックな“ホラーミュージックビデオ”となっている。映像及びアートワークは新進気鋭のアートディレクターKASICOが担当している。

<「FACTION」MUSIC VIDEO:https://youtu.be/7W8Vvvjpci8

この曲を引っ提げて、10月29日より、Wienners「Welcome to the FACTION」東名阪クアトロツアーも開催。

10月29日(金)名古屋CLUB QUATTRO、10月30日(土)梅田CLUB QUATTRO、11月12日(金)渋谷CLUB QUATTROを駆け巡る。

新曲「FACTION」のWienners玉屋2060%(Vo/Gt)のコメントは以下の通り。

- バンド史上初、完全マイナースケールのWienners流ゴーストパーティーチューン -

現実と虚構が入り混じる世界=FACTION(FACT+FICTION)をテーマにした今作。本当か嘘かわからない、妄想を掻き立てられる曖昧な余白はいつも人間をゾクゾクさせてくれます。そんな迷宮へ一気に飛び込むようなめまぐるしい場面展開、入り混じる男女ツインボーカル、予測不能な角度で現れる音のギミック...ありったけのスリルとサスペンスをこれでもかと凝縮しました。 圧倒的な緩急、ミステリアスかつどキャッチーなメロディ、ホラー的世界観、どれをとっても完全新境地で、より一層バンドの可能性が広がる1曲になりました。怖いってワクワクするよね、未知ってドキドキするよね、そんなFACTIONな世界への高揚感をどうぞお楽しみください。

Wienners 玉屋2060%(Vo/Gt)


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました