Loading...

チャットモンチー完結後、ソロ初作品が遂に完成! 橋本絵莉子 1st Full Album『日記を燃やして』 が12/8(水)に発売決定!! アルバム収録曲から「今日がインフィニティ」のMVを公開! また、即日完売となったデモ音源CDシリーズの配信が10/17(日)よりスタート!

橋本絵莉子

橋本絵莉子が38歳の誕生日を迎えた、10月17日に、1stフルアルバム『日記を燃やして』を2021年12月8日(水)に発売することを発表した。


2018年7月にチャットモンチーを完結して以後、ゲストボーカルや弾き語りでイベントに出演しつつ、通信販売でグッズ付きデモ音源CDシリーズを数量限定で発売する形でのみ新曲を発表していた橋本だが、遂に、本作がソロ初作品となる。

アルバムタイトル『日記を燃やして』は、過去を捨て去るような意味ではなく、日記に綴られた生活の中での出来事や感じたことを燃料にアルバムを作ったことを表している。まさにページをめくりながら日記を見ている感覚になる楽曲が多数収録されている。

ソロ初作品となると、参加ミュージシャンも注目ポイントのひとつ。Gt.曽根巧、B.村田シゲ、Dr.恒岡章という布陣でレコーディングが行われた。自分以外のギターを楽曲に入れるのは橋本にとっては初めての体験だったが、Superflyなど多くのアーティストのライブやレコーディングに参加している曽根巧とのツインギターは必聴の仕上がりに。そして、2021年公開の映画『海辺の金魚』の主題歌「あ、そ、か」の制作に続き、多くのアーティストのサポートや□□□としての活動でも知られる村田シゲと、近年では様々なアーティストのサポートも務めるHi-STANDARDの恒岡章による音楽ユニット、“summertime“の2人がリズム隊を務めている。

そんな最強メンバーと撮影された、アルバム収録曲「今日がインフィニティ」のMVも公開。本作収録楽曲の中では一番最後に作られた楽曲で、レコーディング期間中の橋本の心情が反映されている。タイトルの“インフィニティ”は、レコーディングが行われた“FREEDOM STUDIO INFINITY“にも由来しており、MV撮影も同スタジオで行われた。演奏シーンのみで構成されたMVとなっており、実際にこのメンバーでのライブも見たくなるところだが、今後の続報に期待したい。

<橋本絵莉子コメント>

アルバムができました。

嬉しいです。

『日記を燃やして』というタイトルには、「身の回りにあるものを燃料にして」という意味があります。日常を燃料にして、作りました。

私ひとりの名前のアルバムですが、せーので演奏する喜びや、ひとりでは気づけない発見、作品として仕上げていく過程の楽しさ、やっぱりバンドは、音楽は、いいなと思いました。

楽しんで聴いてもらえたら、本望です。

橋本絵莉子

そして、本作の特設サイトもオープン。リリース情報に加え、参加ミュージシャンからのコメントや、本作について語られた橋本のインタビューが掲載されている。インタビューの続きは、ROCKET-EXPRESSにて数量限定販売の豪華盤に付属する『ぷらいば誌3』で読むことが出来る(※『ぷらいば誌』とは、デモ音源CDシリーズに付属していた、橋本の日記収録の冊子)。今回の『ぷらいば誌3』には、インタビューの完全版と、これまでに収録された日記から抜粋・修正したものに加え、アルバム制作に向けて綴られた日記も新たに収録。豪華盤は“特製橋本ボックス”に、通常盤CDと『ぷらいば誌3』、「日記を燃やしてTシャツ」、「チュンチュンルーペ」と一緒に収められ、さらに“特製日記帳風呂敷”に包まれてお届けされる。豪華盤でしか入手出来ない品々を、ファンはぜひゲットしてほしい。

豪華盤だけでなく、ROCKET-EXPRESSでは本作のオリジナルグッズの販売もスタート。『日記を燃やして(DJ橋本のおしゃべり付き)』カセットテープは、CDと同じ全10曲が曲順違いで収録され、楽曲の前後には橋本のトークも収録されたラジオ番組風音源となっており、CDとはまた違う楽しみ方が出来ること間違いなしである。

そして、ソロ活動開始後、通信販売のみで販売されたグッズ付きデモ音源CDシリーズ『Demo Series Vol.1』と、『Demo Series Vol.2』に収録された計4曲が、10月17日(日)より配信スタート。両タイトルとも即日完売となり、現在では入手困難となっているため、待望の配信リリースとなる。ソロ橋本絵莉子としての音源を、ぜひ予習・復習しながら、1stフルアルバム『日記を燃やして』の発売に備えていただきたい。

★『日記を燃やして』 特設サイト★
https://hashimotoeriko.com/burn-a-diary/


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました