Loading...

YouTubeでも話題の唯一無二の存在感を放つ、オネェ・エンターテイメントユニット ENVii GABRIELLA 10月22日リリースのデジタルシングル「Moratorium」Music Video(Short ver.)が遂に解禁

ENVii GABRIELLA

ゲイ・オネエであることの全てを武器に、音楽をメインとし、バラエティ・ショー・ファッション・アートなどを創り出す、まさに“総合オネェ・エンターテインメント”と称される3人組、ENVii GABRIELLA(エンヴィー・ガブリエラ)の10月22日にリリースされるデジタルシングル「Moratorium」Music Video(Short ver.)が遂に公開となった。

フラメンコに、ENVii GABRIELLAらしいエッセンスが混ざり合い、今までにない“エンガブ・サウンド”に仕上がった本作の雰囲気に合った色調の中、ダンサーを交えた美しいダンスシーン、エキストラとともに作り上げたパーティーシーンなど、サウンドに合った様々なカットで構成され、女性目線の艶っぽさ・男性目線のセクシーさ、どちらの心もくすぐるENVii GABRIELLAらしい魅力を最大限に捉えた作品に仕上がっている。全編の公開はいまだ未定となっており、今後の展開にも期待がかかる。

なお、いち早く「Moratorium」を楽しめるPre-add&Pre-saveもスタートしているのであわせてチェックしてもらいたい。

Pre-add&Pre-saveはこちらから→https://lnk.to/engab_moratorium

「ENVii GABRIELLA」はそれぞれが違うフィールドで活動をしていたが、2016年夏にリーダーであるTakassy(タカシ) が HIDEKiSM(ヒデキズム) にユニットの構想を持ち掛け、二人の共通の知り合いで、ダンサーとしても活躍していたKamus(カミュ)に白羽の矢を立てたことにより、オネェ・ユニットとして翌年2017年3月よりプロジェクトが本格的にスタート。また同時にスタートさせたYouTube チャンネル「スナック ENVii GABRIELLA」は、そのトークの面白さがまるでゲイバーに居るみたいな楽しい気持ちになれると多くの注目を集め、チャンネル登録者数は15.5万人を越え、順調にファンを増やし続けている 。独自の観点から発信する情報やコスメの紹介、お悩み相談などYouTube界でも注目され、メイクから大食いまで様々なジャンルのクリエイターや、ファッション、コスメ、音楽系企業などのコラボレーションも実現している 。

また、「ENVii GABRIELLA」はピンヒールがトレードマークで、ヒールでのパフォーマンスも大きな特徴となっており、EDM・R&Bなどのクラブミュージック、ハウスやエレクトロなど様々な音楽性を兼ね備え、ツイン・ボーカルによる逞しい歌唱がマッチした、ダンサブルな楽曲をメインとしている。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました