Loading...

2021年大注目株の”鋭児”がニューEP『連理』をゲリラリリース&自主企画” Propaganda”を渋谷WWWにて開催決定!

鋭児

2021年大注目のニューカマー鋭児(読み:えいじ)が本日10月13日(水)より3枚目となるEP『連理』のゲリラリリースを発表した。

鋭児は、AGEとして2020年より東京で活動を開始。2021年1月に初の音源となる1st EP『銀河』を自主制作でリリースすると、初回入荷分のCDは即完売し、再入荷分と完売を繰り返している。TOWER RECORDS渋谷店では異例の店舗展開でパワープッシュされ、こちらも初回入荷分が売り切れとなった。2nd EP『Fire』も前作と同様に、各店舗で軒並み完売となっており、各方面の音楽業界人から注目を集めている。

今回の3rd EP『連理』では、鬱々とした社会に放つアッパーチューンの「$uper $onic」、Hiphop的ビートに文字通り色彩感豊なコーラスワークが映える「Vivid」、ソウルフルで展開感がある「LISA」という三者三様の楽曲が収録されている。タイトル曲ではない題名がつけられた本作。鋭児の音楽が今後多くの人を巻き込みながら大木へとなっていく布石の作品になるだろう。配信は10月20日(水)からスタートする。

さらに、今回のリリースに伴い12月17日(金)に渋谷・WWWにて自主企画”Propaganda”を開催することが発表された。ゲストにはVo.御厨とDr.Payによるプロジェクト”鯱”と”Nastie”の出演が決定している。チケット先行は本日10月13日(水)12時より受付開始となった。鋭児は早めに目撃しておこう。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました