Loading...

JiLL-Decoy association、11月発売のカバーアルバムから「春を告げる」を先行配信!

JiLL-Decoy association

デビュー15周年のJiLL-Decoy associationが11月にデジタルリリースするカバーアルバムから、先行配信第二弾曲の「春を告げる」が配信スタートした。

ストリーミングの総再生回数が2億回を突破し、今も様々なヒットチャートにランクインを続けるyamaの「春を告げる」を今回ジルデコがジャズハウス風の斬新なアレンジでカバーしている。ジルデコのchihiRoにとっても今回のカバーは新鮮だったようで、
「これまでは自分たちが聴いて育ち、

影響を受けた先輩方の曲をカバーしてきましたが、

初めて若い世代の音楽をカバーさせていただきました。

ジルデコが今までやってきた音楽の作り方とは

まるで違うであろう新しい世代の音楽と向き合うのは

刺激的で、途方にも暮れ(いい意味で)

また、ジルデコと言うものを改めて自覚するような時間でした。」

とコメントを寄せている。

SNSを中心にネット上で注目を集める新世代シンガー「yama」の大ヒットソングを、デビュー以来、リアルなライブに拘って活動してきたジャズライブバンドのジルデコがどうカバーしたのか、ぜひ一度聴いてみてほしい。

2021年9月に配信リリースした先行配信第一弾曲「夏のクラクション」もUSENやShazamのチャートにランクインし注目を集めたが、今回も反響を生みそうだ。カバーアルバムの全容も楽しみにしつつ、引き続き注目していこう。

ジルデコはこの15周年イヤーにオリジナルアルバム『ジルデコ10“double”』の発売も予定している。2021年6月に配信した「ダブル」は、ルナシティ青葉はつが野TVCMソングとして関西圏でオンエアされているので耳にした人も多いだろう。YouTubeでも、ルナシティ青葉はつが野TVCM15秒『利便性と安らぎの街篇』が公開されているので、こちらも是非チェックしてみよう。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました