Loading...

MIC RAW RUGA(laboratory)、約1年9ヶ月ぶり、節目となる2度目のワンマンライブ「MIC RAW RUGA」を11/6(土)に開催

 

MIC RAW RUGA

E TICKET PRODUCTION(以下、Eチケ)プロデュースによるガールズラップグループ「MIC RAW RUGA(laboratory)」(マイクロウルーガ・ラボラトリー)の2ndワンマンライブ「MIC RAW RUGA」が、11/6(土)、渋谷O-Crestにて開催される。1stワンマンライブから約1年9ヶ月ぶり、現体制では初、満を持しての2度目のワンマンライブとなる。

MIC RAW RUGA(laboratory)は、吉田凜音、でんぱ組の根本凪、ぱいぱいでか美、初期ライムベリーなど、数々のガールズラップをプロデュース、楽曲提供して来たEチケが手掛けているグループ。19年5月には、DOTAMA×hy4_4yhのツーマンライブのオープニングアクトに抜擢。同年10月には1stEP「CONCORDE」をリリースし、ライムスター宇多丸の連載コラムにて「突き抜けた90'sヒップホップ愛」と評価を受けた。20年2月には川崎CLUB CITTA’開催の「@JAM」に出演。同月に代官山LOOPにて1stワンマンライブを開催し、成功をおさめた。さらに1stシングル「dog kawaii」をリリースし、「ライムスター宇多丸のアフター6 ジャンクション」(TBSラジオ)にて「本格的にきっちりやり切ることで批評性すら出ている」「めちゃめちゃキャッチー」と評された。今年6月には、ラッパーのGOMESSとのツーマンラウイブを開催し、GOMESSをフィーチャリングした配信シングル「Moon Reverb feat.GOMESS」をリリース。さらに9月には配信シングル「Go Forward」をリリース、MVを公開した。
MIC RAW RUGA(laboratory) - Go Forward [MUSIC VIDEO]
Streaming & Download MIC RAW RUGA(laboratory)Twitter

MIC RAW RUGA(laboratory)の「laboratory」は研究生を意味しており、正規メンバーが確定するとグループ名から「laboratory」が取れる仕組み。ライブタイトルが「MIC RAW RUGA」であることが何を意味するのか。詳細はライブ当日に明かされる。

グループにとって節目となる2ndワンマンライブ「MIC RAW RUGA」が開催されるのは、11/6(土)11:45~、渋谷O-Crestにて。入場チケットは明日10月12日(火)20時より、PassMarketにて発売される。最前エリア&当日受け取りのTシャツといった特典付きチケットなど、スペシャルなチケットも発売される。Tシャツの元のロゴデザインは、有名人や有名キャラなどのマッシュアップで人気のMOUNTAIN GRAPHICSが担当した。新曲披露など、盛りだくさんな内容で開催される同公演に、是非足を運んで欲しい。


ライブ情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました