Loading...

本郷奏多 飾らず自然体な“日常”にフォーカスした2022年版カレンダーの表紙&特典カット&メイキング映像を豪華解禁!!

本郷奏多

通常版表紙 ©SDP

2021年は、日本テレビ×Hulu共同製作ドラマ「君と世界が終わる日にSeason2」にメインキャストとして出演、妖怪“天の邪鬼”を演じ、2020年にNHK BSプレミアムで放送された連続ドラマ「大江戸もののけ物語」が再編集されてNHK総合で放送中など、個性的な役柄を唯一無二のキャラクターで演じ、人気を集める本郷奏多。

自身の30歳の誕生日に開設を発表したYouTubeチャンネル『本郷奏多の日常』では、“ポケモン”、“ガンプラ”、“ゲーム実況”など多彩な趣味を活かした熱量の高い動画を投稿し、その“ガチすぎる姿”がファンを楽しませ、現在チャンネル登録者数は50万人を突破、100万回再生を超える動画がいくつも生まれるなど、大きな反響を呼んでいる。

この度、そんな本郷奏多が、自身7作目のカレンダーを2021年12月16日(木)に発売することが決定した。

今回のカレンダーは、30歳を記念してクールにキメた昨年のカレンダーとは打って変わって、本郷の実際の趣味と絡めたシチュエーションで撮影を実施。飾らず自然体の姿を切り取り、普段はなかなか見ることの出来ない本郷のリラックスした姿を収めている。

解禁となったカットは、通常版表紙、イベント限定版表紙、特典カット3点の合計5点。通常版表紙では屋外で寝ころぶ姿、イベント限定版表紙ではソファーでくつろぐ姿を披露。特典カットでは、運転席のひとコマ、メガネ姿、ギターを抱えた姿をとらえ、本郷がその場にいるような風景を感じることができる仕上がりとなっている。さらに今回のカレンダーでは、表紙のタイトルと各月の数字が本郷の手書きによって制作されており、より本郷を身近に感じられる演出も施されている。今回、撮影は本人たっての希望で、小林ばく氏に依頼。ファースト写真集でも撮影してもらっており、旧知の間柄だからこそ引き出された表情が盛りだくさん。本郷とのゆったりとした日常を一緒に過ごすような本作は、ほのぼのと癒される空気感に包まれている。

『本郷奏多カレンダー2022』発売記念イベントも開催予定。

本郷奏多 コメント

2022年もカレンダーを発売させていただくことになりました。

手書きのメッセージやちょっとしたイラストが入っていたり、手作り感のあるほのぼのとした出来になっているので、より身近に感じていただけると思います。

是非手に取っていただけたら嬉しいです!

<発売に関する詳細は、カレンダー特設ページにて>
http://www.stardustpictures.co.jp/book/2021/hongokanatacalendar2022.html

『本郷奏多カレンダー2022』は2021年12月16日(木)発売!!


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました