Loading...

ヒグチアイ、話題の新曲「悲しい歌がある理由」の映像作家の河合宏樹が監督した弾き語りライブ映像を公開!

ヒグチアイ

ヒグチアイが新曲「悲しい歌がある理由」の日本橋三井ホールでの弾き語りライブ映像をYouTubeオフィシャルチャンネルで公開した。

2021年6月11日に東京・日本橋三井ホールでTHE CHARM PARKを招いた自主企画公演『HIGUCHIAI presents 好きな人の好きな人 - 入 梅 -』で披露されたピアノ弾き語りのライブ映像である。

ステージでひとりグランドピアノと向き合い、ひとつひとつ言葉を紡ぐように歌う姿は、この日のライブの中でもハイライトのひとつとなり、涙を流すオーディエンスも続出するほど、深いインパクトを残した楽曲だ。

ライブ映像は、“ろう”の写真家・齋藤陽道のドキュメンタリー映画『うたのはじまり』や七尾旅人のライブ映像作品、折坂悠太のドキュメンタリー映像などで知られる映像作家の河合宏樹が監督を務めた。

3ヶ月連続新曲リリースの第一弾として2021年9月8日に配信リリースされた「悲しい歌がある理由」には、配信直後からSNSを中心に続々と深い共感の声が上がっており、9月22日付の週間USEN HIT J-POPランキングでは5位にランクイン、Shazamランキングでは今なおじわじわと上昇を続け、話題の楽曲になりつつある。公開されたライブ映像とともに楽曲も改めてじっくり聴いてみてほしい。

2021年11月には東京と大阪で約1年ぶりとなるワンマンライブ、『ヒグチアイ 5TH ANIV 独演会 [ 真 感 覚 ]』も開催される。ライブ映像で気になった人には、生のライブを体感するまたとないチャンスとなりそうだ。こちらも逃さずチェックしておこう。

Director : Hiroki Kawai
Camera : Hiroki Kawai / Hiroyuki Ohmi / Shunsuke Watanabe


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました