Loading...

楽曲発表から6ヶ月の曲がリクエスト1位に。共感を呼ぶ切ない歌詞が話題の“悲しみをたべて育つバンド”「あたらよ」とは?

あたらよ

あたらよ

THE FIRST TAKEに本格活動開始から1年足らずで出演し話題のあたらよの「10月無口な君を忘れる」が有線放送リクエストランキング「USENリクエスト J-POP HOT30」(10月6日付)で1位を獲得した。

「10月無口な君を忘れる」は、あたらよ初のオリジナル曲で現在YouTubeのMVは2500万再生を突破している。今年3月に本楽曲のデジタルリリースを開始すると、TikTokを中心に「エモすぎて涙が止まらない曲」として冒頭のセリフ部分を真似する動画、弾き語り動画が拡散され、瞬く間にLINE MUSICや、Spotify、TikTok、AWAなど主要音楽ストリーミングサービスで1位を獲得した。

TikTokでは「10月無口な君を忘れる」というハッシュタグの視聴回数が、1億1780万回を突破している。

そして、8月にYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』で披露し、本格活動開始から1年足らずで登場と話題の中、公開から僅か1週間で300万再生を突破するなど、10代を中心にファンダムを急速に拡大中である。

現在も「10月無口な君を忘れる」はストリーミングチャートにランクインしており、切なくエモーショナルな歌声が共感を呼んでいるロングヒット曲で、楽曲タイトルに入っている「10月」というキーワードからか再度リスナーに求められた結果がUSENのリクエストにもつながったようだ。

楽曲が初めて公開された今年3月から6ヶ月経った今、10月6日付でUSENリクエストランキング(J-POP)で初の1位獲得となった。

あたらよは、9月に初めてのPremium Live “夜明け前”を開催し、チケットソールドアウト。そして10月4日に1st EP「夜明け前」をリリースした。

「10月無口な君を忘れる」の男性目線の世界を描いた新曲「嘘つき」も新録されており、だんだんと心が離れていった恋人に向けて歌われた楽曲となっており、まさにあたらよらしい、悲しみの感情が込められた心がヒリヒリと痛くなる恋愛ソングとして、TikTokを中心に拡散されている。「嘘つき」のラストには「10月無口な君を忘れる」のメロディがマッシュアップされ、男女ツインボーカルで歌われたサビはエモーショナルで歌詞の世界観に引き込まれること間違い無いので、ぜひ「10月無口な君を忘れる」と合わせてチェックしてほしい。

また、明日10月8日(金)20時からBillboard JAPANと、ショートムービープラットフォーム「TikTok」による、今話題のアーティストをフォーカスする番組『NEXT FIRE』に出演する。Billboard JAPAN TikTokアカウントで生配信され、スタジオライブ、そしてインタビュー映像配信を含め、1ヶ月にわたってあたらよの魅力に迫る。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました