Loading...

「雷火」REMIXコンテスト結果発表! 100件以上の応募の中から、優勝を勝ち取ったのは、DJ Shimamura!! 雷火(DJ Shimamura Remix)として11月10日配信決定!

ナナヲアカリ

9月より開催されていた、ナナヲアカリの4th Sg「雷火」REMIXコンテスト。

先日、1次審査を通過した11作品が特設サイトにて発表され、その中から作曲・編曲のTAKU INOUE、作詞のてにをは、ナナヲアカリの審査員3名による厳正なる審査の結果、優勝者がDJ Shimamuraさんに決定しました!

優勝したDJ Shimamuraさんには、優勝賞金として10万円がプレゼントされ、公式REMIXとして11月10日に音源が配信されます。

<配信情報>
タイトル:雷火(DJ Shimamura Remix)
音源配信日時:11月10日配信予定。

<ナナヲアカリ「雷火」REMIXコンテスト参加者一覧>
1.Blacklolita
2.nagomutamaki
3.Capchii
4.Hylen
5.Batsu
6.DJ Shimamura ※優勝
7.kyo
8.t+pazolite
9.The LASTTRAK
10.Yusho Sunagawa
11.Tom-i

▼各REMIX音源は、特設サイトにて公開中!
https://www.nanawoakari.com/raika_remix/

また、審査員からのコメントと総評が到着。

<審査員コメント>
イントロから疾走感と高揚感が凄まじかったです。
「これが"エモ"か…!」と久しぶりに心の底から思いました。こんなの間違いなくぶち上がる。
(ナナヲアカリ)

最も「言語化できない感動」があったのがこれでした。自分のフィールドに思い切り引きずり込んで説得力を持たせる漢気が最高!!!Shimamuraさんありがとうございます!!!
(TAKU INOUE)

サウンドの“押し引き”が巧みで聞き応え抜群でした。4つ打ちパートの高揚感も最高です。
(てにをは)

<審査員によるREMIXコンテスト総評>
今年で1番悩んだことと言っても過言ではないくらい悩まされたハイレベルすぎるコンテストでした。
原曲のキャッチーかつ怒涛の展開という持ち味を保ちつつ各々が全く違ったアプローチで新たな雷火を生み出してくれていて
漏れなく全曲フロアで聴きたいなぁ!な衝動に駆られる且つ全く飽きの来ない展開とギミックが駆使された作品ばかりで本当に楽しかったです。(ナナヲアカリ)

最終的な参加者のラインナップはリスナーの皆さまと同じタイミングで知っていったのですが、どんどんと歴戦の猛者たちが半端ないクオリティのリミックスを引っ提げてやってくるので、
インフレしすぎたバトル漫画を読んでいる気分になりました。全11曲、掛け値なしに最高でした。今回参加してくださった&応募してくださった皆さま、本当にありがとうございました!!(TAKU INOUE)

まず総じてレベルの高さに驚かされ、椅子から転げ落ちそうになるのを堪えながら審査させていただきました。皆さん技術と情熱がすごい。
リミックス音源を通じて参加者さんそれぞれの音楽史を追体験しているかのような贅沢な時間でした。(てにをは)

<審査員プロフィール>
ナナヲアカリ
ナナヲアカリ(@nanawoakari)
2018年、TVアニメ「ハッピーシュガーライフ」の主題歌に新人ながら起用され、ソニー・ミュージックよりメジャーデビュー。中毒的なファニーボイスとキャラクターが人気となり、今までにアップした楽曲MVは動画投稿サイトで累計2.5億回再生を突破している。


TAKU INOUE(@ino_tac)
サウンドプロデューサー/コンポーザー/DJ
『アイドルマスター』シリーズなどの人気ゲームの楽曲をはじめ、DAOKO、Eve、ナナヲアカリ、STU48、月ノ美兎、HOWLBEQUIETなどの人気アーティストのサウンドプロデュース/楽曲提供/リミックスなど数多くの楽曲を手掛けている。
2021年TOY'S FACTORY内のレーベル「VIA」にてメジャーデビュー。
7月14日にメジャーデビューシングル「3時12分/TAKUINOUE&星街すいせい」をRELEASE。


てにをは(@edogawa_sampo)
作家・ミュージシャン。
代表曲に女学生探偵シリーズ・モノノケミステリヰシリーズ・ヴィランなどがある。
様々なアーティストに楽曲や歌詞を提供する一方で自身の音楽・執筆活動を行っている。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました