Loading...

昭和の歌謡界を代表するヒット・メーカー/作曲家 筒美京平の厳選作品集! レコード会社4社+日音+筒美音楽事務所 共同企画コンピレーション第2弾『筒美京平 マイ・コレクション』4タイトルが10月20日同時発売!!

シングル総売上NO.1作曲家・筒美京平のアナザーサイドストーリー

昨年10月7日、80歳で逝去した日本ポップス史に燦然と輝く大ヒット作曲家「筒美京平」。

日本の歌謡界への大いなる貢献の感謝を込めて、レコード会社4社+日音の共同企画により、筒美京平作品を集めたコンピレーション・アルバム第2弾。

生前に発表された多くの楽曲、日本のポップス・シーンを担ってきたヒット曲を収録した前作「筒美京平 TOP10 HITS」(2021年4月14日発売)と対象的に、極上のメロディーながらも知る人ぞ知る隠れた名曲たちを、筒美京平作品を愛する4人の著名なセレクターが独自の拘りで抜粋した作品集。

「タブレット純」氏(コロムビア盤)、「クリス松村」氏(ソニー盤)、「半田健人」氏(ビクター盤)、「スージー鈴木」氏(ユニバーサル盤)による選曲を収録した4タイトルが同時発売。

作曲家人生で発表された約2700曲の中から、20曲ずつ(ソニー盤は19曲)計4タイトルに分けて前作・今作共に被り曲なしで収録される。ヒット曲を作ることを常に意識し続けていた筒美京平の中でも、“もう一面”の筒美京平を垣間見れる楽曲を収録したこのコンピレーションは新たな「筒美京平 作品集」と言えるかもしれない。

前作「TOP10 HITS」同様、タブレット純(コロムビア盤)、クリス松村(ソニーミュージック盤)、半田健人(ビクター盤)、スージー鈴木(ユニバーサル盤)による書き下ろしのライナーノーツもそれぞれのタイトルに同梱。筒美京平作品をこよなく愛する面々だけに、思い入れにあふれた読み応えある解説になるはずだ。

また対象となる応援店にて4タイトルを同時購入の場合は、先着でチケットホルダーが特典で付く。

■応援店
オンラインショップ : TOWER RECORDS ONLINE/HMV&BOOKS online
東京都 : タワーレコード 秋葉原店/タワーレコード 渋谷店/タワーレコード 新宿店/山野楽器 銀座本店

Amazonの【Amazon.co.jp限定特典】と記載があるページから購入の場合は、各タイトル先着でメガジャケが特典で付く。
※特典には数に限りがありますので、無くなり次第終了となります。予め御了承下さい。


(コロムビア盤)


(ソニー盤)


(ビクター盤)


(ユニバーサル盤)

◆タブレット純 コメント

前回、時代を彩ったTOP10に続き、我が心のジュークボックスにこよなく流れ続ける筒美作品を宝石箱に詰め替えて頂くような夢の企画。子供の頃、ストックブックの切手をピンセットで配列するようなわくわく感を思い出しながら、一人恍惚の夜々を過ごさせていただきました。…そう、しょんぼり悲しい唄ばかり引っ張り出してしまい、筒美先生ゴメンナサイ!

◆クリス松村 コメント

お題は『筒美京平』、しかも「マイ・コレクション」。恐れ多いお題ですが、カセットテープに自分の好きな筒美さんを一気に詰め込みました!なんと贅沢なメロディーにサウンド!これで裏ベスト扱い!?信じられません。ディスコにシティポップス…小林克也さんDJの幻の特別ヴァージョンまで、曲をとばして聴くことの出来ないラインナップ!さらに、松本隆さんとの初めての作品を初CD化!知らないと損するナンバー満載です!

◆半田健人 コメント

「筒美京平マイ・コレクション」シリーズは私を含む四人の歌謡曲愛好家が、それぞれの知識と観点で選び抜いた全く新しい性格を持ったアルバムです。これまでの作品集では有名な曲が主役でしたが、ここでは知名度は一切関係ありません。ただ純粋に優れた筒美京平作品を集め、作曲家・筒美京平さんの本質に迫ることを目標としました。

◆スージー鈴木 コメント

他の方の選曲を見て「なるほどー、こう来たか!」などと思いつつ、私の選曲の売りは、何といっても2曲の「恋の弱味」と「綺麗ア・ラ・モード」締め。郷ひろみ「恋の弱味」のイントロのセクシーさと、中川翔子「綺麗ア・ラ・モード」のサビに移るところのエレガントさに酔いしれて、「恋の綺麗な弱味」を体感してください。

■タイトル:
「筒美京平 マイ・コレクション タブレット純」(日本コロムビア) COCP-41580
「筒美京平 マイ・コレクション クリス松村」(ソニー・ミュージックダイレクト)   MHCL-2938
「筒美京平 マイ・コレクション 半田健人」 (ビクターエンタテインメント)  VICL-65578
「筒美京平 マイ・コレクション スージー鈴木」(ユニバーサル ミュージック) UICZ-8219

■発売日:2021年10月20日

■リリース形態:20曲入り(ソニー盤のみ19曲収録)、1枚組CD

■価格:2,200円(税込)/2,000円(税抜)

■制作委員会:
日音、筒美音楽事務所
ソニー・ミュージックダイレクト/日本コロムビア/ビクターエンタテインメント/ユニバーサル ミュージック

■筒美京平プロフィール
1940年(昭和15年)5月28日生まれ。クラシックのピアニストを目指したが大学卒業後は日本グラモフォン=ポリドール(現ユニバーサルミュージック)に就職し洋楽部のディレクターとして勤務、青山学院大学時代のモダン・ジャズ・コンボの一年先輩である橋本淳の強い薦めで歌謡曲の作曲をはじめた。
初ヒットは1967年8月1日に発売されたヴィレッジ・シンガーズ「バラ色の雲」(作詞・橋本淳 編曲・森岡賢一郎)。コンフィデンス誌(現・ORIGINAL CONFIDENCE)のチャートにおける最初のナンバーワン・ヒットは、いしだあゆみの「ブルー・ライト・ヨコハマ」(1968年12月25日発売)。1969年2月10日付で首位を獲得し、4月7日まで9週連続で首位を独走。時代を代表する大ヒットとなった。以降、TOKIOの「AMBITIOUS JAPAN」(2003年10月1日発売)まで全39曲のナンバーワン・ヒットを創出した文字通り戦後を代表する歌謡曲の職業作曲家の第一人者である。2020年10月7日逝去。享年80歳。

■選曲者レギュラー音楽番組
タブレット純 ラジオ「音楽の黄金時時代」ラジオ日本ほか (土曜)17:55-20:00
クリス松村  ラジオ「クリス松村のザ・ヒットスタジオ」MBS ラジオ (月1回月曜放送)20:00-21:00
「クリス松村のいい音楽あります」ラジオ日本ほか (日曜)20:00-21:00
「9 の音粋」BAYFM78 (木曜)21:00-22:54
テレビ「ミュージック・モア」MX テレビ (第 1 土曜)11:00-11:30
半田健人   ラジオ「昭和音楽堂」静岡放送ほか (日曜)21:00-21:30
スージー鈴木 ラジオ「9 の音粋」BAYFM78 (月曜)21:00-22:54
テレビ「ザ・カセットテープ・ミュージック」BS12 (不定期放送)

■各メーカーサイト
日本コロムビア:
https://columbia.jp/prod-info/COCP-41580/
ソニーミュージックダイレクト:
https://www.110107.com/tsutsumi_top10hits
ビクターエンタテインメント:
https://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A004760.html
ユニバーサルミュージック:
https://www.universal-music.co.jp/tsutsumi-kyouhei/

タイトルとURLをコピーしました