Loading...

MARiAが2021秋アニメ最後の放送情報解禁のTVアニメ『闘神機ジーズフレーム』のEDテーマを担当!

MARiA

2021秋アニメ最後の情報解禁となるオリジナルTVアニメ『闘神機ジーズフレーム』が2021年10月12日より、TOKYO MX・BS日テレで放送されることが発表され、そのエンディングテーマ「Galactic Wind」をGARNiDELiAのヴォーカルMARiAが担当することが発表となった。

放送一週間前のアニメ化情報解禁となった本アニメは放送情報とあわせてオフィシャルホームページもオープン。

原案とシリーズ構成は『薄桜鬼シリーズ』や『ACTORS -Songs Connection-』、『精霊幻想記』など多数の作品で監督をつとめてきたヤマサキオサムが手掛け、主人公を様々なアニメ作品に出演するほか、声優ユニットイヤホンズのリーダーとして歌唱力にも定評のある高橋李依が務め、洲崎綾・石原夏織・五十嵐裕美・仲田ありさ・竹達彩奈らの実力派キャストたちが脇を固める形となっている。

これまで多くのアニメ主題歌をつとめてきた二人組のユニットGARNiDELiAだが、エンディングテーマ曲となる「Galactic Wind」は”MARiA”名義のソロとしては初のアニメタイアップとなる。

アニメの世界観に合わせ、少女とG’s Flameと呼ばれる古代ロボットが織りなす戦いを壮大に盛り上げる臨場感あふれる楽曲となっている。

この曲はアニメ初回放送終了後の10月13日からは各種配信サイトでも配信がスタートする。

なお、オープニングテーマは下北沢を拠点にし、主にインタネットシーンを中心に活動を行い、注目を集めている”空白ごっこ”が担当し、こちらも初のアニメ主題歌を担当することとなる。

2021秋アニメとしては最後の情報解禁となった本アニメとそれを彩る楽曲をいち早くチェックして欲しい。

【MARiAよりコメント】

「闘神機ジーズフレーム」

エンディング主題歌を担当させていただきます。

タイトルは

『galactic wind』

超新星爆発により起こる銀河に吹く風のことです。

星のような輝きを放ちながら

自分自身の正義のため戦いぬく

爆発するほど熱い気持ちを歌いました。

MARiAソロとしての初のアニメ主題歌ということで、私らしい強さを思いっきり詰め込んだ楽曲です!

何が正解で何が間違いなのか

そして何が正義なのか

自問自答しながら迷いながらこの世界を必死に生き続けるあなたへ、この曲を。

アニメと共にたくさんの方に受け取っていただけたら嬉しいです。

MARiA(メイリア)


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました