Loading...

温かくも切ない…感動のWEB動画 『阿蘇の不時着』が公開! 宇宙人役に上妻美咲

上妻美咲

熊本県・(公社)熊本県観光連盟は、“嘘”みたいな魅力あふれる豊かな自然を持つ“阿蘇”の観光プロモーションとして、“USOみたいなASO”をコンセプトに、阿蘇に不時着した宇宙人(通称:エイリアソ)が住民と生活する様子を描いた新WEB動画『阿蘇の不時着』を2021年10月1日(金)に公開された。

さらに、『阿蘇の不時着』のラストシーンに登場する巨大ミステリーサークルを実際に制作。

阿蘇の新たな観光スポットとして熊本県阿蘇郡西原村(俵山交流館 萌の里付近)に誕生させました。

また、主人公の宇宙人役にはモデルで熊本県出身の上妻美咲さんを起用している。

■阿蘇エリアに突如“本物”の巨大ミステリーサークルが出現!秘められたメッセージとは?

~ 阿蘇観光プロモーション ” I‘m fine!ASO ” ~

”USOみたいなASO“をコンセプトに制作した『阿蘇の不時着』。宇宙船の故障により阿蘇山上に不時着した宇宙人が住民に助けられ、雄大な自然やあたたかい人々、美味しい料理に囲まれて生活していく中で、次第に阿蘇に魅了されていく様子をドラマ仕立てに制作しました。最後には、帰還を決意した宇宙人が「阿蘇での生活はあたたかくて私を包み込んでくれた」と名残り惜しい気持ちを抱えつつも、別れの挨拶代わりに「阿蘇はもう元気です。そんな阿蘇に遊びに来てください。」というメッセージが込められた「I‘m fine!ASO」のロゴを巨大ミステリーサークルとして残して宇宙に戻っていきます。阿蘇が誇る美しい自然をまるで映画さながらのスケールで描き、見る人を魅了する動画となっています。

動画の公開に合わせ、実際に、この巨大ミステリーサークルが2021年10月上旬より阿蘇郡西原村の俵山交流館 萌の里付近に出現いたします。阿蘇の新たな観光スポットとして、期間限定(~2021年11月下旬予定)でご覧いただくことが可能です。

■宇宙人をも魅了する“USO(嘘)”みたいに楽しくて元気な“ASO(阿蘇)”

『阿蘇の不時着』は、阿蘇エリアの嘘みたいに綺麗な景色や美味しい料理、あたたかく明るい人々などの魅力をより多くの方に発信すべく制作。阿蘇に不時着した宇宙人の生活模様をユーモラスかつエモーショナルに描きました。動画内では、絶好のロケーションを誇る「草千里ヶ浜」や滝を裏側から眺めることができる「鍋ヶ滝」、全国棚田100選に選ばれている「扇棚田」など阿蘇の代表的な観光スポットが登場。また、郷土料理「田楽」など阿蘇が誇る食にも注目です。さらには、震災の被害を受けた阿蘇の人々が現在では、前を向いて元気に生活していることを伝えるべく、熊本地震の復興のシンボルとなっている「新阿蘇大橋」も紹介しています。阿蘇では、宇宙人をも魅了するたくさんの魅力を体験することができます。

上妻美咲(こうづま みさき)本人コメント

上妻美咲(こうづま みさき)
阿蘇へは小さい頃から両親によく連れて行ってもらっていました。

色々な動物を見たり、美味しい名物料理やスイーツを食べたり、たくさんの温泉に入るなど熊本の良さが詰まった素敵な思い出の場所のひとつです。

その阿蘇も熊本地震でとても大きな被害を受けました。

私も学校へはもちろん行けず、夜は車の中で数日過ごしたりと怖い思いをしました。

それを乗り越えて、地元である熊本から思い出がたくさん詰まった阿蘇を少しでも盛り上げていけたらと思います。

上妻美咲
タイトルとURLをコピーしました