Loading...

優里が「THE FIRST TAKE」に待望の再登場!自身の大切な友人のために書き下ろし、セルフカバーした話題の楽曲「シャッター」をTHE FIRST TAKEだけのアレンジで披露。

優里

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第156回公開の詳細が発表となった。

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネルだ。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。

チャンネル登録者は510万人(※10/1時点)を達成し、日本の音楽ジャンルでのYouTubeチャンネルのなかで、アーティストの公式チャンネル以外では異例の数字となり、

音楽ジャンルでは、最速で500万人を達成したチャンネルとなっている。

グローバルチャンネルとしての注目度も高く、ポッドキャスト「THE FIRST TAKE MUSIC」の公開、

さらに配信専門レーベル「THE FIRST TAKE MUSIC」の設立や次なる才能を探す一発撮りオーディション「THE FIRST TAKE STAGE」を発表するなど、今もっとも注目を浴びているYouTubeチャンネルである。

第156回は、バイラル大ヒット曲『ドライフラワー』が 男性アーティスト初&最速、そして日本人アーティスト最速でストリーミング累計4億回再生突破のハイブリッドシンガーソングライター優里が登場。

「THE HOME TAKE」で披露した『かくれんぼ』、THE FIRST TAKE初登場の『ドライフラワー』に続いて、3回目の出演となった優里。

今回は、自身の大切な友人のために書き下ろし、セルフカバーした話題の楽曲「シャッター」をTHE FIRST TAKEだけのアレンジで披露。

本日10月1日(金)22:00よりYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」にてプレミア公開されるので、是非視聴予約をしてみて欲しい。

■番組詳細

■優里コメント

この「THE FIRST TAKE」で初めて『シャッター』を知ってくださる方、初めて聴いてくださる方にも届くように、心を込めて歌いましたので、是非聴いて下さい!

■番組コンセプト

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。

白いスタジオに置かれた一本のマイク。

ここでのルールはただ一つ。

一発撮りのパフォーマンスをすること。

それ以外は、何をしてもいい。

一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。

ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY.

一発撮りで、音楽と向き合う。

タイトルとURLをコピーしました