Loading...

東京発オルタナティヴロックバンド「インディアカヌー」、3ヶ月連続新曲の2曲目となる「飄々と飛ぶ」配信スタート!

インディアンカヌー

東京発、主に下北沢近辺で活動中のオルタナティヴロックバンド「インディアカヌー」が、3ヶ月連続新曲リリースの2曲目となる「飄々と飛ぶ」を配信リリースした。

今回リリースされた「飄々と飛ぶ」は、8月にリリースした「さわやかなぬけがら」とはまた楽曲の雰囲気ががらりと変わったが、楽曲に漂う不穏な空気の中にも飄々とバンドの表現したいことを表現するという一貫した姿勢を感じ取ることができる。

自主制作CDは入荷されると即完売してしまうほど勢いが凄まじい彼ら。脈々と受け継がれるロックバンドの危うい魅力というものを体現できる数少ない存在には違いない。是非新曲をチェックしてみてほしい。

【アーティストコメント】

今回の「飄々と飛ぶ」は今までの僕らの曲の感じとだいぶ違った感じになりました。マイナー調だったり、ポストパンクみないな曲調になっています。「らしくない」みたいなご意見もあるかと思いますが、知らんわという感じです。

この曲はそういう同調圧力みたいなものから離れるための曲であります。

インディアカヌー 開


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました