Loading...

w-inds.、11月発売アルバム「20XX “We are”」より新曲「Strip」の先行配信スタート&ミュージックビデオ公開!

ダンスボーカルグループw-inds.が11月24日(水)にリリースするオリジナルアルバム「20XX “We are”」より、先行配信曲「Strip」がデジタルリリースされた。

千葉涼平と橘慶太の2人になった新生w-inds.としては、昨年2020年12月に配信された「Beautiful Now」に続く、2曲目の楽曲となる「Strip」。今作ももちろん、橘慶太がプロデュースを手がけている。激動の20年を経て、なおも進化を続けるw-inds.の音楽に向き合う姿勢や、自分たちの音楽を探究し、ありのまま戦う決意が込められた楽曲となっている。歌詞を見れば彼らが進化する理由が分かるはずだ。

そしてw-inds.のYouTube公式チャンネルでは、「Strip」のミュージックビデオも公開された。6人のダンサーを従えたw-inds.の2人が、より一層洗練されたソリッドなダンスを披露している。振り付けはSota(GANMI)が担当。特に、イスに座ったまま、いつのまにかがんじがらめになっていた過去の自分を脱ぎ捨てるようなダンスを見せるシーンは、必見だ。是非じっくりとミュージックビデオ全篇を堪能してほしい。

オリジナルアルバムとしては「100」以来、実に約3年ぶり14枚目の作品となる「20XX “We are”」。2人体制の新生w-inds.としては初めてのオリジナルアルバムとなる。「Beautiful Now」「Strip」など全10曲を収録予定で、前作に引き続き、橘慶太が全曲プロデュースを担当する。収録楽曲は追って発表される。

w-inds.の20周年を飾る節目のアルバムに、ますます期待が高まる。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました