Loading...

安斉かれん、7作連続配信リリース決定!大人になるに連れて手放す感情を歌った第1作「18の東京」を9月29日にリリース。

安斉かれん安斉かれんが、7作品連続リリースを発表。第1作として「18の東京」を9月29日にリリースする。

サビにある「Bye Bye」のリフレインでは、大人になるに連れて備わる『強さ』と引き換えに失っていく感情への『諦め』が綴られている。

ちっぽけな私を、むしろ、窮屈にさせた大空。

一方で、都会の高層ビルに切り取られた低空は心地よい。

人々との距離は近くても、心の距離が遠い街は、

そんな私に伸び伸びと生きることの意味を教えてくれた。

ここでは、誰も私を知らない・・・。

18才という節目に、多くに人々が行き交う都会で『新たな自由』を見出そうとする主人公。都会の片隅で決意するように感じた『屈折』と『野望』を描いた楽曲だ。

アートワークは、YOASOBI「夜に駆ける」のキービジュアルなどを担当し、「あっ、女子しか描けません」というプロフィール通り、自立した女の子や信念を持つ女の子を描くことで10代後半〜20代前半の女性から多くの支持を受けるイラストレーター “古塔つみ” が手掛けた。

なお、本日、自身のレギュラー番組、FMヨコハマ「てくてくかれんだー」にて「18の東京」の音源が初解禁される。

多くに人にとって、最も儚く美しい時代であると同時に、辛く厳しい挑戦的な時期でもある10代後半。今まさにそれを謳歌している人にも、過ぎ去ったその時を懐かしむ人にも、是非、聴いてもらいたい一曲。

【INFOMATION】

◆7作連続配信シングル第1弾「18の東京」9月29日配信

「都会での退屈は、私のちっぽけを埋めてくれた。」

大人になることと引き換えに手放す感情たち。

十八才、東京。子供の頃の私、Bye Bye・・・

【RADIO】

レギュラー番組FMヨコハマ「てくてくかれんだー」

毎週火曜18:20-18:40

FMヨコハマ『Tresen』オフィシャルサイト
植松哲平、Saku、サイプレス上野、ファーストサマーウイカ、じゅんご、高橋茉奈がFMヨコハマにて月曜から金曜生放送!Tresenの番組情報はこちらから。

◆Web Site:http://kalenanzai.com/

◆Instagram:https://www.instagram.com/kalenanzai/

◆TikTok:https://vt.tiktok.com/ZSfbY7s4/

◆Twitter:https://twitter.com/kalen_anzai

◆YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCOFXUN-4bc36S1hEhdl3MIg

タイトルとURLをコピーしました