Loading...

Chara デビュー30周年記念ライヴをきっかけに、周年イヤー本格スタート。 レーベル移籍も発表! Charaによるコメントも到着

Chara日本を代表するアーティストCharaが、デビュー30周年を記念するライヴ「Chara‘s Time Machine: 30th Anniversary Live」を9月18日NHK大阪ホール、20日LINE CUBE SHIBUYAで開催し、大盛況のなか幕を閉じた。

このライヴをきっかけに、30周年イヤーを本格的にスタートするCharaは、ステージ上で、レーベルの移籍を発表。

日本コロムビアで、来年2022年からリリース展開を行う。

Charaは「幸せになる為に音楽を始めた私が最後に嫁いだのが、日本コロムビアってことかしら? 笑 新しい音も、今まで大切にしてきた物も、全て音にしていきたいです」とコメントを寄せた。

この周年イヤーに向けて、さまざまな記念リリースが発表されている。

Charaの公式サイトでは、周年グッズを多数ラインナップし発売中。

さらに、Charaの30年を振り返るクロニクル的な書籍「Chara 30th Anniversary Book(仮)」が12月20日に小学館から刊行予定だ。

また、かつて所属しデビューを果たしたSony Musicから、“デビュー30周年記念日”の明日21日にキャリア初となるデビュー曲『Heaven』7inchアナログ盤をリリース、また1st Album発売日の11月1日にはEpic Records在籍時代のMusic Video、LIVE映像をそれぞれ収録したBlu-ray『Chara's Time Machine - MUSIC FILMS –』、『Chara's Time Machine - LIVE FILMS –』をリリースする。

なお、本日の東京公演の模様は、ライヴ配信のアーカイブとして、9月26日まで視聴することができる。

Chara:コメント(全文)

幸せになる為に音楽を始めた私が最後に嫁いだのが、日本コロムビアってことかしら? 笑

新しい音も、今まで大切にしてきた物も、全て音にしていきたいです。

宜しくお願いします!

LovexxxChara


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました