Loading...

角松敏生デビュー40周年記念ライヴ@横浜アリーナの模様を完全収録した『TOSHIKI KADOMATSU 40th Anniversary Live』Blu-ray & DVD 12月1日発売決定!

角松敏生

撮影: ©岩佐篤樹

シンガー・ソングライターでプロデューサーの角松敏生が、6月19日に『TOSHIKI KADOMATSU 40th Anniversary Live』と題した40周年記念ライヴを横浜アリーナで開催。

その全てを完全収録したBlu-ray & DVDを12月1日に発売する事が決定した。

ライヴの内容は、直近5年間の活動を凝縮し、プラス40年の軌跡を振り返る三部構成のステージ。

ACT-1は「Summer Medicine with The Big Band」と題し、2017年にリメイクした『SEA IS A LADY 2017』、30年前にプロデュースしたビッグバンドのアルバムを角松版で再構築した

「Breath From The Season 2018」、豪華な管楽器セクションを組み合わせたビッグバンド編成で、インストあり歌ものありの華やかでアグレッシヴなステージだ。ACT-2は「東京少年少女異聞」。

角松本人が新たに書き下ろした脚本で構成、音楽が中心になりながら芝居とダンスが融合された新しいアプローチ。2019年に発表した架空のミュージカルトラック「東京少年少女」の楽曲や既存の楽曲が

ストーリーを引っ張っていく。ACT-3は「デビュー曲「YOKOHAMA Twilight Time」からスタートし、各アルバムから1曲を取り上げ、デビューから11年を一気に見せつけた。さらに新旧の定番&久々の

楽曲を織り交ぜ盛り上がるノンストップタイムとなっている。

更にDisc2「第二部」の後半にはDocumentary「the way to MILAD」と題し、ここに至る道のりや連日行われていたリハーサル風景、出演者が語るSpecialインタビューとドキュメンタリー映像を特別編集して収録。

初回限定生産盤には、当日の模様を記録した80Pのブックレットを三方背に収納し、更に当日のスタッフパスも再現し封入される。

遠方そして、会場に足を運ぶことができなかった多くのファンには一足早いクリスマスプレゼントとなる事間違いなしだ!是非お早目のご予約をお勧めしたい。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました